ニュース 試合速報・結果
明治安田生命J2リーグ

【J2第2節:試合結果・動画まとめ】ウタカ2発の京都が新スタ初戦で磐田撃破!琉球は福岡に追いつかれ今季初白星逃す

20:29 JST 2020/06/28
20200628_Kyoto
【Jリーグ(J2)試合結果まとめ】新型コロナウイルスの影響で中断していた明治安田生命J2リーグが、6月27日に再開。28日は第2節の2試合が行われた。

明治安田生命J2リーグ第2節の2試合が28日に行われた。

新型コロナウイルスの影響で2月末から中断していたJリーグだったが、J2は27日より再開。同日には、愛媛FCが徳島ヴォルティスとの一戦で4-3の逆転勝利を収めるなど、リモートマッチのなかでも白熱した攻防を繰り広げた。第2節2日目の2試合でも、負けず劣らずそれぞれのチームがしのぎを削っている。

京都 2-0 磐田

京都サンガF.C.は、新本拠地「サンガスタジアム by KYOCERA」での初の公式戦に、1年でのJ1昇格を目論むジュビロ磐田を迎えた。磐田がポゼッションを握りながらもなかなかチャンスを作ることができないなか、28分に京都がスコアを動かす。金久保順のピッチ中央左付近からのパス一本にピーター・ウタカが抜け出して素早くシュート。右下隅を捉え、実績十分なベテランストライカーが新スタジアム第一号を記録した。

さらに、後半開始早々の47分にもウタカが躍動する。ボックス中央で阿部拓馬からの横パスを受けたウタカはワントラップして反転、左足でDFの股を抜いて点差を広げた。京都はその後もウタカを中心に鋭い攻撃を繰り出すが、67分のウタカのシュートはGK八田直樹が気迫のセーブ。一対一のピンチをしのいだ。その後、崩しを図っていく磐田だったが簡単にはシュートまで持ち込むことができない。結局、2点差を維持した京都が今シーズン初白星を飾り、磐田は初黒星を喫している。

琉球 1-1 福岡

FC琉球がアビスパ福岡をホームに迎えた一戦。開幕節のジェフユナイテッド千葉戦でも敗れながらも多くのチャンスを作っていた琉球が序盤から攻勢に出る。22分にはボックス手前中央で得たFKの場面で茂木駿佑が鋭いシュートを放ったが、これはGKセランテスが阻む。それでも32分、カウンターからボックス手前右までボールを運んだ阿部拓馬が右足を振り抜くとゴール右上隅を捉えた絶妙なコースへ。GKセランテスの反応も及ばず琉球が先制した。

しかし、後半の序盤から福岡が追い上げていく。50分、重廣卓也がラストパスを送るとフアンマ・デルガドがボックス中央でノープレッシャーの状態に。確実に決め切って試合を振り出しに戻す。その後は一進一退の攻防が続き、81分には左CKから沼田圭悟がヘディングでネットを揺らしたが、琉球の選手がGKセランテスと接触したとしてファールの判定。1-1のスコアで90分を終え、琉球は今シーズン初白星を逃している。

【第2節の試合結果】
2020年6月27日(土)
東京V 1-1 町田
甲府 3-3 新潟
金沢 0-0 松本
愛媛 4-3 徳島
山形 1-0 栃木
群馬 1-3 水戸
千葉 0-1 大宮
岡山 2-2 山口
長崎 2-1 北九州

2020年6月28日(日)
京都 2-0 磐田
琉球 1-1 福岡

J2|最新ニュース、順位表、試合日程

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です