現代最高のユーティリティプレイヤーは?万能型サッカー選手まとめ

utility player.jpg
Getty Images
【欧州・海外サッカーまとめ】現代サッカーにおいて、複数のポジションをこなすユーティリティプレイヤーはクラブにとって貴重な存在だ。今回は、数あるトッププレイヤーのなかでも世界最高峰と称される万能型選手を紹介する。

  1. 現代最高の万能型選手は?
    Getty Images

    現代最高の万能型選手は?

    現代サッカーにおいて、複数のポジションをこなすユーティリティプレイヤーはクラブにとって貴重な存在だ。今回は、数あるトッププレイヤーのなかでも最高峰と称される万能型現役選手を紹介する。
  2. ダビド・アラバ
    Getty Images

    ダビド・アラバ

    所属クラブ:バイエルン・ミュンヘン
    年齢:28歳

    バイエルンでは主にレフトバックとセンターバックを務めるアラバ。しかし、オーストリア代表では、中盤をこなすことも多い。

    近年はバイエルン退団が噂されており、この万能型プレイヤーにはレアル・マドリー、リヴァプール、パリ・サンジェルマンといった世界の名だたるビッグクラブが興味を示している様子。仮に移籍することとなった場合、複数ポジションをこなせる貴重なレフティーとあって、争奪戦が予想される。

  3. ジェームズ・ミルナー
    Getty Images

    ジェームズ・ミルナー

    所属クラブ:リヴァプール
    年齢:34歳

    ミルナーは、リーズ・ユナイテッドとアストン・ヴィラに在籍していたとき、イギリスで最高のウィンガーの1人と評価されていた。その後、ステップアップを果たしたマンチェスター・シティではMFを務めることに。

    さらに、現所属のリヴァプールでは引き続き中盤のポジションでユルゲン・クロップ監督から絶大な信頼を寄せられているが、アンドリュー・ロバートソンの代えとして左サイドバックを務めることも。リヴァプールの歴代万能型プレイヤーといえば、ディルク・カイトの名を挙げることも多いが、ミルナーも間違いなく最高のユーティリティプレイヤーとして、レッズの歴史に名を刻むことだろう。

  4. サウール・ニゲス
    (C)Getty images

    サウール・ニゲス

    所属クラブ:アトレティコ・マドリー
    年齢:26歳

    26歳になったばかりのサウールは、中盤を主戦場としているが、サイドもこなす万能さを誇る。ラージョ時代には、センターバック、アトレティコでは左バックでのプレー経験もあり、ディエゴ・シメオネ監督はサウールの多様性を賞賛している。

  5. ヨシュア・キミッヒ
    Getty Images

    ヨシュア・キミッヒ

    所属クラブ:バイエルン・ミュンヘン
    年齢:25歳

    キミッヒは当初、フィリップ・ラームの代役として右サイドバックで定期的にテストされていた。

    当時の指揮官、ペップ・グアルディオラはキミッヒをセンターバックでも起用。3つのDFポジションのすべてをこなすユーティリティさを披露。近年は中盤でブレイクを果たし、眩いばかりの輝きを放っている。現在のバイエルン・システムの肝であり、なくてはならない存在である。

  6. アシュリー・ヤング
    Evening Standard

    アシュリー・ヤング

    所属クラブ:インテル
    年齢:35歳

    キャリア初期はアストン・ヴィラでウィンガーとアタッカーを務め、2007-08シーズンには17アシストを記録。前のポジションでその類まれなセンスを発揮していた。

    しかし、マンチェスター・ユナイテッド移籍後は加齢とともに、サイドバックにコンバート。現在所属するインテルではウィングバックもこなしている。

  7. エムレ・ジャン
    Getty Images

    エムレ・ジャン

    所属クラブ:ドルトムント
    年齢:26歳

    ドルトムントに所属するジャンは本職の中盤のみならず、ウィング、サイドバック、センターバックでプレーすることも可能だ。

  8. ゴンサロ・カストロ
    Getty Images

    ゴンサロ・カストロ

    所属クラブ:シュツットガルト
    年齢:33歳

    2015年、ドルトムントに加入したカストロは、ケヴィン・グロスクロイツの穴を完全に埋めてみせた。ドルトムントでは中盤のあらゆる役割をこなしただけでなく、しばしば両サイドバックを務めることも。

    過去にはシャドーストライカーのポジションでプレーしていたこともある。

  9. アレッサンドロ・フロレンツィ
    Getty Images

    アレッサンドロ・フロレンツィ

    所属クラブ:パリ・サンジェルマン
    年齢:29歳

    フロレンツィもまたユーティリティプレイヤーとして名を馳せる存在だ。サイドバックからウィングまでをこなし、中盤の一角としてもプレー可能。

    ヤングやミルナーのように、年齢の上昇とともに役割を変更していく可能性のある選手だろう。

  10. 欧州サッカー特集はこちらから
    Goal