C・ロナウドがまたしても歴史的記録達成!ユーヴェでのデビューシーズン14試合10Gは60年ぶりの快挙

コメント()
(C)Getty Images
C・ロナウドらが躍動して勝利を手にしたチームをアッレグリ監督が絶賛した。

フィオレンティーナ戦で得点を挙げたユヴェントスのクリスティアーノ・ロナウドが、60年ぶりの快挙を達成した。

1日に行われたセリエA第14節で、ユヴェントスは敵地でフィオレンティーナと対戦。2-0で迎えた79分、マリオ・マンジュキッチのクロスが相手DFの手に当たってPKを獲得すると、キッカーのC・ロナウドは豪快に左へと蹴り込んだ。チームも3-0と快勝している。

3試合連続となる得点を奪ったC・ロナウドは、これで得点ランキングトップタイとなるリーグ戦10ゴール目をマーク。さらに、ユヴェントスでのデビューシーズンにおいてリーグ戦14試合で二桁得点を記録したのは、1957-58シーズンにジョン・チャールズ氏が記録して以来60年ぶりの快挙となった。

ユヴェントスは、この勝利でリーグ戦13勝1分けとして勝ち点を早くも40の大台に乗せている。2位ナポリとの勝ち点差を暫定で11にまで広げた同チームだが、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は賛辞を送った。

「我々はチャンピオンたちで構成されたチームだ。勝利に必要な全てのものを選手たちは有している」

「後半には相手に主導権を握られた場面があったが、選手たちはしっかりとディフェンスに徹した。もう少し早くに2-0にできた可能性はあったが、選手たちは良いプレーを見せていた」

また、PKを決めた直後に交代となったC・ロナウドに言及。ここまで退場したチャンピオンズリーグのバレンシア戦を除き全試合にフル出場していたが、「彼には少し休憩が必要だったから交代させるつもりだった」と理由を説明した。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
チェルシー、イグアインのローン移籍で保有権を持つユーヴェと合意か…45億円の買取OP付き
次の記事:
元Jリーガーのドゥンビアが値千金同点弾…アウェーGでアトレティコを上回り、ジローナが国王杯8強へ
次の記事:
中島翔哉にカタール王者への移籍話が急浮上?「すでにクラブ間合意」とポルトガルで報道
次の記事:
ドルトムント、バイエルン移籍を“禁止”?主力選手のライバルへの流出を阻止か
次の記事:
“悪童”バロテッリが酒井宏樹の同僚に?今冬のマルセイユ行きが濃厚に
閉じる