34歳キエッリーニの尽きないハングリー精神「あと8回は優勝したい。意欲は抑えきれないよ」

コメント()
(C)Getty Images
ユヴェントスのジョルジョ・キエッリーニは、ベテランでありながら、若手よりもハングリーだと自負する。

ユヴェントスに所属するイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニが、イタリア紙『トゥット・スポルト』のインタビューに応じ、自身の野望を語った。

34歳のキエッリーニは、21歳だった2005年にユヴェントスでデビューを飾ると、以降14シーズンにわたってチームに貢献し、リーグ優勝7回、コッパ・イタリア4回、イタリアスーパーカップ4回と数々のタイトルを獲得。ユヴェントスのバンディエラ、そしてレジェンドとしての地位を確立している。

今シーズンのユヴェントスは2位ナポリに18ポイントの差をつけ、リーグ戦8連覇がほぼ確実となっているが、キエッリーニの野望は尽きないようだ。

「勝利することが次の勝利を導く。勝利することで新たな活力を得ることができ、再び勝利を味わいたいという意欲が沸く。可能な年齢であったら、あと8回はスクデットを獲得したい。僕の年齢的には無理だが、まだ抑えきれないほど意欲に満ちている」

「変かもしれないけど、(19歳のモイゼ)ケーンよりも僕の方がハングリー精神に溢れていると思う。彼にハングリー精神がないというわけではないけどね。代わりに若手選手はチームに熱気を与え、運動量で貢献してくれている。また僕らベテランは、重要な局面を乗り切る力や経験で貢献している」

またキエッリーニは、スタジアムにおける人種差別問題に言及している。3日のカリアリ戦では、アフリカにルーツを持つケーンやブレーズ・マテュイディが差別的チャントの標的となっていた。

「マテュイディまでが怒ったことに意味があるだろう。ブレーズは模範的な好青年だ。我慢を切らすことはまったくない。だからこれほど怒り狂った姿を見て驚いた。本当に残念に思うし、あらゆる人種差別を非難する」

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる