3月まで離脱のケインに続きデレ・アリも負傷…ポチェッティーノが重傷を否定せず

コメント()
Getty Images

トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督は、ハムストリングスを負傷した可能性のあるデレ・アリの状態について言及した。

20日に行われたプレミアリーグ第23節でトッテナムは敵地でフラムと対戦。ハリー・ケイン、ソン・フンミンと前線のコマ不足が懸念されるトッテナムは、前半にオウンゴールから先制点を許す。しかし、51分にアリが同点ゴールをもたらすと、後半アディショナルタイムにハリー・ウィンクスが逆転ゴールを挙げて、トッテナムが2-1で劇的な勝利を手にした。

しかし、3月までの離脱が見込まれるケインとアジアカップに出場中で、最大で2月まで合流できないソン・フンミン不在のトッテナムを牽引することが期待されるアリが86分に負傷退場。左脚を痛めたと考えられる同選手の状況についてポチェッティーノ監督が試合後の会見で語った。

「数日をかけて彼の状態を評価することになるが、我々が最も注意しなければない筋肉であるハムストリングスを痛めた可能性が高い。正式な結果が分かるまでに数日を要するが、良いようには見えなかった」

一方で、マンチェスター・ユナイテッドに敗れた前節から立ち直り、下位フラム相手に劇的な勝利を挙げたチームを称えた。「とても興奮している。最後はアメージングで、我々のチームを最後まで信じなければならないということを証明したと思う」

「最高ではなかったが、力強いパフォーマンスだった。勝利が必要なフラムは非常に良いプレーを見せ、特にセットプレーで苦労させられた。しかし、マンチェスター・ユナイテッド戦の後、非常にタフな1週間を送り、ネガティブな空気が流れていたから、ポジティブな空気を呼び込むこの勝利に満足している。この試合でピッチに立った異なる選手たちにとっては、ステップアップのための大きなチャンスになっただろう」

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる