長谷部誠の同僚から香川真司の同僚へ…ドルトムントが6億円でヴォルフを獲得

コメント()
Getty Images
23歳のフランクフルトFWがステップアップとしてドルトムントに新天地を求めた。

ドルトムントがフランクフルトからマリウス・ヴォルフを獲得したことを発表した。

今シーズン、ヴォルフは34試合に出場して6ゴール、11アシストと活躍し、さらにフランクフルトのDFBポカール優勝に大きく貢献した。そして28日、ステップアップを望む同選手はドルトムントと5年契約を締結。なお、移籍金は500万ユーロ(約6億3600万円)と報じられた。

ドルトムントと2023年までの契約を結んだヴォルフは「目標はドルトムントとともに成功をつかむことで、可能ならば1つかそれ以上のタイトルを手にしたい。このようなビッグクラブでさらに成長できる機会をもらえてとても幸せだ」と新天地での意気込みと移籍の喜びを語った。

また、ミヒャエル・ツォルクSD(スポーツディレクター)は「マリウス・ヴォルフは将来が期待できる非常に能力のある選手だ。素晴らしい身体能力と素晴らしいメンタリティが融合した彼はドルトムントにとって完璧な選手だ」と23歳のアタッカーへの期待を語った。

Goal_worldcup_article_banner

▶ブンデスリーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
アジア杯準々決勝進出国が決定!優勝候補の日本、イラン、韓国、豪州が揃って8強へ
次の記事:
“ダークホース”カタールが豪快FKでイラクを下す!4試合クリーンシートで韓国との決戦へ
次の記事:
韓国が苦しみながらも準々決勝進出…バーレーンを圧倒も90分で決着つかず、延長に勝ち越し
次の記事:
ナポリ戦までに“レヴァ2世”獲得を急ぐミラン、移籍金44億円とJ・マウリを提示か
次の記事:
マンチェスター・U、期待の生え抜きが契約延長! スールシャール「彼の前には明るい未来が広がっている」
閉じる