窮地に陥るマンチェスター・U…モウリーニョに救いの道はあるのか?

コメント()
Getty
オールド・トラッフォードでトッテナムに0-3と大敗。赤い悪魔はピッチの中でも外でも混乱のさなかにある。

マンチェスター・ユナイテッドの不調が本格的な危機になりつつあることは、もはや間違いない。

マンチェスター・Uはホームでトッテナムに0-3で敗れ去った。“夢の劇場”オールド・トラッフォードでのらしからぬプレーぶりにより、陥った泥沼から抜け出す用意ができていないことが明らかになった。

ここ数カ月間、様々な問題が明るみに出てきているが、ピッチ上での運のなさにも、すべての面において、舞台裏の問題が映しだされている。

19日のブライトンでの敗戦では、ハートのもろさ、方向性と勇気のなさが露呈したが、スパーズ戦では、そのときよりはましだったものの、勝とうと思えるレベルには到底達していなかった。

Manchester United Tottenham Premier League 2018-19

ジョゼ・モウリーニョ監督は、アンデル・エレーラをセンターバックに起用したが、もはややけっぱちの行動にも思えた。おそらく上役たちに自身が正しいことを証明するための試みだったのだろう。

モウリーニョ監督は、大胆にも3バックの構成を完全に変えて、エレーラ、クリス・スモーリング、フィル・ジョーンズに託し、前節から全部で6人を入れ替えた。始めのうちはスパーズを驚かせたものの、クラブが当初用意されていたプランを最大限活かしていたようには見えなかった。

前半、ロメル・ルカクが、ダニー・ローズのバックパスが短くなったのを利用し、ゴールにねじ込み損ねたことが、試合全体に大きく影を落とした。結果としてハーフタイムが近づくにつれ、スパーズの勢いが増していった。

Romelu Lukaku Manchester United 2018-19

ハーフタイムが明けても、ユナイテッドの危機は続いた。ハリー・ケインがオールド・トラッフォードでの初ゴールを決め、大量点の口火を切ったのだ。ケインは、キーラン・トリッピアーの右からのコーナーキックに頭で合わせ、ゴールを決めた。その133秒後、エレーラがスモーリングよりも5ヤード(約4.5メートル)深く下がっていたのを突いて、ルーカスが追加点。右サイドでフリーだったクリスティアン・エリクセンにボールが出たことで、ブラジル代表のルーカスはオフサイドを取られなかったのだった。

事態をさらに悪くしたことは、交代出場したヴィクトル・リンデレフがデレ・アリに絶好のパスをしてしまい、またもセレブレーションを決めるチャンスを与えたのだった。実際に披露されることはなかったが、自陣でのお粗末なプレーは、トップレベルのチームにあるまじきものであり、タイトルを目指すなかで、現在のチーム力に懸念を抱かざるを得ないものだった。

この試合の大半でマンチェスター・Uは完全に制御不能だった。後半のパフォーマンスは、昨シーズンのチャンピオンズリーグで、セビージャに負けた試合を思い出させた。完全に混乱していた時間帯に、素早いカウンター攻撃を見舞われたのである。

3点目もそのカウンターであった。スモーリングが下手なチャレンジでルーカスの突破を止められなかった姿は、この夜を象徴するシーンであり、3度目のネットが揺らされるのを見た観客は、一斉に席を立った。

Lucas Moura Tottenham 2018

エド・ウッドワードCEOは、モウリーニョ監督に不信感をあらわにし、これ以上のカネは出せないと公言。対するモウリーニョからすれば、仕事をするにあたり、今の守備陣に絶対的な信頼を置くことはできないだろう。

ポール・ポグバは、罰金の恐れがあるから自分の口からは言えない問題があるといい、アントニー・マルシャルは、能力の高いアタッカーというよりは、ウッドワードとモウリーニョが繰り広げる政治ゲームの道具になってしまっている。

そうこうしているうちに、マンチェスター・Uは、リーグ開幕からの3試合中2試合を落としてしまい、これは1992-93シーズン以来のことである。当時は、サー・アレックス・ファーガソンの下でプレミアリーグ制覇を果たしたが、今の状況は全く異なる。現在の移籍市場では、エリック・カントナのように安く買える選手は、ほとんどいないのだ。

クラブを代表する人物たちが全面戦争の瀬戸際にいる状態で、チームが信頼やアイディアを完全に失っているように見える。遅かれ早かれマンチェスター・ユナイテッドは、窮地に陥るにちがいない。クラブは自業自得の危機に瀕しており、早く手を打たないかぎり、改善はおぼつかないだろう。

文=クリス・ヴォークス/Kris Voakes

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
ホームで強いアーセナル…チェルシー撃破にエメリもご満悦「このメンタリティをアウェイ戦でも」
次の記事:
鳥栖、元日本代表FW金崎夢生と契約を更新「自分に出来る事を精一杯出して…」
次の記事:
スールシャールがリーグ戦4試合連続Gのラッシュフォードをべた褒め「リーグ最高のストライカーになれる」
次の記事:
クロップ、PL通算50ゴール達成のサラーを大絶賛「ワールドクラスの選手だ」
次の記事:
【活躍&低調選手がわかる選手採点】アーセナルvsチェルシーのMOMは…最低点は頑ななサッリと消されたジョルジーニョ
閉じる