ニュース ライブスコア
リーグ アン

昌子源の加入で19歳DFが玉突き式にビッグクラブへ?「トゥールーズは代案を確保した」

17:28 JST 2018/12/31
2018-12-30 Todibo Toulouse
リーグ・アンのトゥールーズに昌子源が加わることが確実となった。その動きを受け、19歳のトディボが今冬の移籍市場でビッグクラブへステップアップすることになりそうだ。

鹿島の日本代表DF昌子源が、今冬の移籍市場でリーグ・アンのトゥールーズへ加わることが大筋合意に至った。この影響で、トゥールーズのヤングスターがビッグクラブへステップアップする可能性が高まっているようだ。

スペインメディア『ムンド・デポルティーボ』は昌子源のトゥールーズ移籍内定を受けて「トゥールーズはすでにトディボの代案を確保した」との見出しで伝えた。

「バルセロナが関心を示すトゥールーズの19歳、ジャン・クレール・トディボは今季限りの契約を更新しなかったため、出場機会を奪われる憂き目に遭っている。だが、日本から昌子源が来たことにより、トディボは今後の進路について考える時間が与えられた」

1999年生まれ、12月30日に19歳となったトディボは今シーズン、トゥールーズでトップデビューを果たし、ここまでリーグ戦10試合1ゴールの成績を残している。189センチの長身DFであり、安定感のある守備を見せることからその才能は高く評価され、バルセロナ、レアル・マドリー、ユヴェントス、ライプツィヒ、レヴァークーゼンなどへのステップアップがうわさされていた。

だが、トゥールーズ側はトディボに契約更新を打診したものの、本人がそれを拒否。そのため、トゥールーズは同選手との契約が切れる2019年夏を前に、今冬の移籍市場で売却する意向を示したことから、トディボの動向には注目が集まっていた。

ジェラール・ピケの後継者候補としてバルセロナが関心を示していると報じられていたトディボ。果たして今冬、ビッグクラブ行きを決断するのだろうか。昌子源のフランス行きから、俊英のステップアップが玉突き式に決まることになりそうだ。

▶リーグ・アン観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ