日英ハーフのサイ・ゴダードが日本人不在の伊リーグへ!セリエBベネヴェントと正式契約

最終更新
コメント()
(C)Getty Images
トッテナムの下部組織出身で日英ハーフのサイ・ゴダードは、新シーズンからセリエBベネヴェントでプレーする。

ベネヴェントは、テスト期間を終えた日本人母を持つ21歳のMFサイ・ゴダードを正式に獲得したと、イタリア人有名ジャーナリストのアルフレード・ペドゥッラ氏や移籍情報サイト『トゥットメルカート・ウェブ』などが9日に報じている。

ゴダードは、トッテナム下部組織出身のトップ下で、2017-18シーズンはU-23トッテナムにおいて1ゴール1アシストを記録した。ロンドン生まれだが日本人の母親を持つことから、年代別日本代表にも招集された経験もある。

ゴダードは、シーズン終了後にスパーズとの契約を満了して退団。今夏の移籍市場においては、セリエBに降格したばかりのベネヴェントからラブコールを受けた。すでにベネヴェントの練習テストに参加していたが、クリスティアン・ブッキ監督の信頼を見事に勝ち取り、クラブは元トッテナムMFとの正式契約を決断した。

イタリアでは今冬から、DF長友佑都がインテルからガラタサライへと移籍したことで、約20年ぶりに日本人選手の在籍がない状況になっている。日本人の母親を持つゴダードのセリエBでの活躍は、注目されるところだ。なおベネヴェントでは、元イタリア代表MFアントニオ・ノチェリーノやDFクリスティアン・マッジョ、さらにイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェの弟、FWロベルト・インシーニェと同僚になる。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
シメオネ、リベルタドーレス国外開催を嘆く…会場ベルナベウは「そんなに熱狂的なスタジアムではない」
次の記事:
渡辺晋監督が進める「仙台スタイル」の構築とアップデート。浦和に敗れてつかんだ“次”への希望
次の記事:
Let's Vote Now!!/TAG Heuer YOUNG GUNS AWARD ポジション別 ノミネート選手 紹介(DF編)
次の記事:
C・ロナウド、逃したバロンドールに「僕が泣いているとでも?この世の終わりじゃない」
次の記事:
横浜FMがH・ヴィエイラ、ブマルの契約満了を発表「長くプレーしたいと思えたチームを離れるのは辛い」
閉じる