攻守で支えるロバートソン、リヴァプールと新たに5年契約…2024年まで延長

コメント()
Getty

リヴァプールのスコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンが新たに5年契約を結び、2024年まで契約を延長した。

ロバートソンは2017年夏にハル・シティから加入。すると2017-18シーズンの後半戦からスタメンへと定着し、現在では強固なバックラインの欠かせない一人にまで成長した。昨季は22試合の先発で1ゴール5アシストを記録し、チャンピオンズリーグ決勝進出にも大きく貢献している。

ロバートソンはクラブ公式サイトを通じて、契約延長の決断が簡単だったと話している。

「クラブが僕のところへ来てすぐに悩む必要はなかった。ここに残りたかったし、テーブルにオファーが置かれてすぐにサインした。とても簡単なことだった。僕らはすぐに合意できたんだよ」

「クラブで大きな成功を成し遂げたい。このクラブは長くトロフィーがなく、成功を求めている。僕ももたらしたいと思っている。ファンもクラブも求めているものだからね」

今シーズンは首位に立つリヴァプールで、ロバートソンはすでに4アシストを記録。加えて守備面でもリーグ最少の失点数で、堅守に貢献している。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる