南野拓実、華麗なターンから今季リーグ戦初ゴール!日本代表での戦いへ弾み

コメント()
(C)Getty Images
南野が見事なゴールで日本代表戦へ向けコンディションの良さをアピールした。

ザルツブルクに所属する日本代表FW南野拓実が、今シーズンのリーグ戦で初ゴールを記録した。

ザルツブルクは2日、オーストリア・ブンデスリーガ第6節でアドミラと対戦。ライバルの韓国代表FWファン・ヒチャンがハンブルガーSVへ移籍したことで序列の上がった南野は、トップ下でリーグ戦6試合連続の先発を飾った。

試合は前半の終了間際に動く。アマドゥ・ハイダラのパスを華麗なターンで受けた南野はゴール右からペナルティエリアに侵入。右足でゴール左へと突き刺し、今季リーグ戦初ゴールを記録した。

試合はその後、両チームともにゴールを奪い合ったが、ザルツブルクが3-1で勝利。開幕からの連勝を6に伸ばした。

なお、南野は今後、日本代表に合流予定。チリ戦、コスタリカ戦が待ち受けている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる