南米王者決定戦は史上初の“スーペル・クラシコ”に!勝者はクラブW杯出場へ

コメント()
(C)Getty Images

南米王者を決めるコパ・リベルタドーレスで、史上初めて決勝での“スーペル・クラシコ”が実現することとなった。

南米サッカー連盟が主催する、クラブチームによる大陸王者決定戦コパ・リベルタドーレス。10月31日に準決勝セカンドレグが行われ、パルメイラス対ボカ・ジュニオルスが対戦した。

ホームでのファーストレグを2-0で制していたボカは、18分に先制するも後半に逆転を許す展開に。しかし、70分にベネデットが同点弾を奪い、敵地での一戦を2-2の引き分けで終えた。2試合合計スコア4-2で、6年ぶりに決勝進出を決めた。

この結果ボカは、準決勝でグレミオと2試合合計2-2、アウェーゴールの差ですでに決勝進出を決めていたリーベル・プレートと南米王者をかけて激突することに。決勝戦はアルゼンチンの永遠のライバル同士の直接対決となった。

コパ初開催の1960年以来、史上初めて決勝戦でアルゼンチンの両雄が激突する。両者の対戦は“スーペル・クラシコ”と呼ばれ、世界屈指の熱いダービーマッチとして知られており、2018年のファイナルは、近年まれに見る激戦になりそうだ。

決勝戦は、7日にボカの本拠地ラ・ボンボネーラでファーストレグが、28日にリーベル本拠地エスタディオ・モヌメンタル・アントニオ・ベスプチオ・リベルティでセカンドレグが行われる。

なお、勝者は12月12日から始まるFIFAクラブワールドカップに南米王者として参加することになる。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる