切断危機から復帰間近のカソルラがアーセナル退団…新天地は古巣ビジャレアルか

コメント
ケガに泣いたアーセナルMFはクラブとの契約が満了を迎えた。

アーセナルは、MFサンティ・カソルラが退団することを発表した。

2012年にアーセナルに加入以降、アーセン・ヴェンゲル監督のキープレーヤーとして活躍し、2013-14シーズンからのFAカップ2連覇に貢献。しかし、2016年にアキレス腱を負傷して切断寸前になるなど、ピッチには久しく立てていない。

そして21日、アーセナルは33歳のカソルラとの契約を更新せず、同選手がフリーエージェントになることをクラブの公式サイトで発表した。

「サンティ・カソルラは契約満了をもってクラブから離れる。2012年夏にマラガから加入したサンティはチームにとって不可欠な存在として自身の価値を高め、プレミアリーグで最も才能のある選手の一人であることを証明してきた」

「この6年間で全公式戦180試合で29ゴールをマークして、FAカップとコミュニティシールドの2度ずつの優勝に貢献した。2014年のFAカップ決勝でのフリーキックは彼の重要性を改めて示した場面であり、トロフィー奪還へと我々を導いてくれた」

先日ようやくトレーニングを再開したカソルラには、古巣ビジャレアルが興味を示しているようだ。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
日本代表初得点を振り返る堂安律「一生思い出に残るゴール」
次の記事:
日本代表の未来を背負う中島翔哉。ブレない信念「サッカーは楽しいもの」
次の記事:
日本の国民性も称賛するウルグアイ指揮官、森保ジャパンに脱帽 「日本の爆発的な攻撃に消耗してしまった」
次の記事:
日本代表初ゴールも先を見据える堂安律「まだまだアピールしないと」
次の記事:
3試合連続、ウルグアイ戦2得点の南野拓実、中島翔哉とは「試合前から話していた」
閉じる