元日本代表MF山瀬功治が愛媛FCに加入が決定!「レベスタで活躍して…」

コメント()
©J.LEAGUE

▶期間限定2ヶ月間無料トライアル実施中!サッカー観るならDAZNで。

愛媛FCは5日、2018シーズンでアビスパ福岡を契約満了になっていた元日本代表MF山瀬功治が完全移籍で加入することを発表した。

現在37歳の山瀬は2000年に北海高校から北海道コンサドーレ札幌に加入。1年目から出場機会を掴み、翌年の2001年にはJリーグ新人王に輝いた。その後、浦和レッズ、横浜F・マリノス、川崎フロンターレ、京都サンガF.C.など複数クラブを渡り歩き、2017年から福岡でプレーしていた。昨季の明治安田生命J2リーグでは29試合に出場して1得点を記録した。

Jリーグでの通算出場は499試合にのぼり86得点を記録。Jリーグデビューした2000年から昨シーズンまでリーグ戦で19年連続ゴールを記録しており、ガンバ大阪の遠藤保仁が持つ21年連続に次ぐ歴代2位の記録となっている。また、日本代表としては2006年に初選出され、通算で13試合に出場して5得点をマークした。

山瀬は福岡の退団が決定した際に自信のブログを更新。ブログ内で「まだまだ現役を続けるつもりなので、またレベスタで皆さんにさらに成長した姿をお見せできる様、新たな気持ちで今後も頑張っていきたいと思っています。レベスタで活躍して絶対見返します(笑)」と綴っていた。

▶期間限定2ヶ月間無料トライアル実施中!サッカー観るならDAZNで。

DAZN2ヶ月無料

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる