伊藤達哉、新ポジションでレギュラー奪取へ…新監督も期待「何かを起こすだけの能力を持つ」

コメント()
(C)Getty Images
前半戦は苦しんだ若きドリブラー。アピール成功で“ウィンターブレイクの勝者”に。

U-21日本代表MFの伊藤達哉はハンブルガーSV(HSV)でのレギュラー奪取に向けて大きく前進しているようだ。地元紙『ハンブルガー・アーベントブラット』は「準備期間の勝者はイトウ」と伝えている。

10月末にハネス・ヴォルフ監督が就任してから出場機会が激減していた伊藤だが、ここに来て転機を迎えることになるかもしれない。23日に非公開で行われたデンマーク1部のミッティランとの練習試合(5-3)でスタメン組の1人として先発出場を果たし、監督もそのパフォーマンスに満足している様子をうかがわせた。

『アーベントブラット』によれば、この試合で酒井高徳とともにスタートした伊藤はトップ下でプレー。同ポジションでの起用を「サプライズ」として伝える同メディア曰く、伊藤はゴールに絡まなかったものの「何度か裏を狙う優れたパスを出した」という。前半戦は苦しんでいたアタッカーはウィンターブレイクの準備期間の勝者」とアピールに成功したとも伝えた。

また、「たくさんのポジティブな要素を確認できた良いテスト」と試合を振り返るヴォルフ監督は伊藤をトップ下に置いたことについて「タツはゴールに近ければ、何かを起こすだけの能力を持っている」と期待の言葉を口にした。

30日に行われるブンデスリーガ2部第19節ではザントハウゼンをホームに迎えるHSV。伊藤はトップチーム昇格後公式戦でまだゴールを記録していないだけに、目に見える形で結果を残しながら定位置を確保したいところだ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる