レアル・マドリー、ついに完全復活か!?またも会心のパフォーマンスを見せてエスパニョールを撃破/リーガ第21節

コメント()
Getty Images

27日のリーガ・エスパニョーラ第21節、レアル・マドリーは敵地コルネジャ=エル・プラットでのエスパニョール戦を4−2で制した。

前節セビージャ戦(2−0)、ミッドウィークに行われたコパ・デル・レイのジローナ戦(4−2)と、これまでの低調ぶりがまるで嘘であったような抜群のパフォーマンスを見せるレアル・マドリー。ソラーリ監督はこのエスパニョール戦でGKクルトワ、DFカルバハル、ヴァラン、セルヒオ・ラモス、レギロン、MFモドリッチ、カセミロ、クロース、FWルーカス・バスケス、ベンゼマ、ヴィニシウスと、好調の波を生み出す選手たちに負傷明けのクロースを加えたスタメンを組んでいる。

レアル・マドリーは立ち上がりから主導権を握り、エスパニョールを圧倒。先制点を決めたのは4分のことだった。カルバハルの中盤でのボール奪取からモドリッチがペナルティーエリア内に侵入してシュートを放ち、GKディエゴ・ロペスが弾いたボールをベンゼマが押し込んだ。さらに15分には、ショートコーナーからモドリッチが精度の高いクロスを送り、S・ラモスが打点の高いヘディングシュートで加点(ここ2試合で3得点目)。早々に2点のリードを得る。

完全に優勢のレアル・マドリーだったが、故ダニ・ハルケに対して拍手が送られた21分から4分後、1点を返される。ディダクのミドルシュートがL・バスケスに当たり、レオ・バプティスタンが足元に転がってきたボールをネットに突き刺した。

その後にはエスパニョールに押され気味となったレアル・マドリーだが、最近にバロンドーラーらしい輝きを放つモドリッチを中心とした攻撃の展開により、再び主導権を握ることに成功。そして前半アディショナルタイム2分に3点目を獲得する。左サイドのベンゼマのパスをヴィニシウスがペナルティーエリア内で受けるも、エルモーソとぶつかりシュートは放てず。だが、そのこぼれ球を拾ったベンゼマが、抑えとコントロールの効いたシュートを枠内右に決めた。

ハーフタイム、ソラーリ監督は前半にセルヒオ・ガルシアとの衝突で左足を痛めていたS・ラモスを下げてナチョを投入。後半もレアル・マドリーはボールを保持しながら攻勢を仕掛ける。連係力を高めているヴィニシウスとベンゼマ(この日のベンゼマはチャンスメイクでも大いに輝く)、それに加えてこれまでよりも前線に顔を出すようになったモドリッチが攻撃を牽引した。57分にはベンゼマの絶妙なアウトサイドのパスから、ペナルティーエリア内のモドリッチが倒れ込みながらシュートを放ったが、これはD・ロペスに弾かれている。

ソラーリ監督は64分、ここのところ出ずっぱりだったヴィニシウスとの交代で負傷明けのベイルをピッチに立たせる。すると66分、このガラスのエースが早々に復帰弾を決めた。ペナルティーエリア内の選手たちが密集するところを反転で巧みに抜け出し、その左足の一発を炸裂させている。

レアル・マドリーはその後も、芸術的プレーを連発するベンゼマを中心として、貪欲に追加点を狙い続ける。しかしながら72分、ヴァランが後方からピアッティ倒したことで退場となり、数的不利に陥ってしまう。これを受けたソラーリ監督はモドリッチをマルセロに代え、マルセロを左サイドバック、レギロンをセンターバックとした。

レアル・マドリーは10人となったことを機としてエスパニョールに押し込まれるようになり、81分にはロサレスにボレーシュートを決められて2失点目。だがそれ以上の失点を許すことはなく、2点リードのまま試合終了のホイッスルを迎えた。数的不利となってからは劣勢となったレアル・マドリーではあるが、新鮮な風を送り込むヴィニシウス、復調を果たしたモドリッチ、“9.5番”として躍動するベンゼマを中心とするチームの攻撃は確実に迫力を増しており、復活をアピールしている。

リーガ3連勝のレアル・マドリーは勝ち点を39として3位を維持。勝ち点10差の首位バルセロナ、勝ち点5差の2位アトレティコ・マドリーを追走している。

■試合結果
エスパニョール 2-4 レアル・マドリー

■得点者
エスパニョール:バプティスタン(25分)、ロサレス(81分)

レアル・マドリー:ベンゼマ(4分、前半AT2分)、セルヒオ・ラモス(15分)、ベイル(66分)

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる