レアル・マドリーがスペイン代表DFオドリオソラ獲得を発表…2024年までの6年契約

コメント()
Getty Images
右サイドバックとして評価を高めていたソシエダのオドリオソラが、6年契約でレアル・マドリーに新天地を求めることに。

レアル・マドリーが、スペイン代表DFアルバロ・オドリオソラを獲得したことを発表した。

公式発表によると6年契約で、2024年までの長期契約。契約解除金は4000万ユーロ(約52億円)に及ぶものと見られる。

1995年生まれ、現在22歳のオドリオソラはレアル・ソシエダの下部組織育ち。17-18シーズンはソシエダの右サイドバックとして、リーグ戦35試合に出場していた。

なお、オドリオソラはジュレン・ロペテギ前監督時代のスペイン代表にも定着しており、ロシア・ワールドカップでは23人のメンバー入りを果たしていた。

18-19シーズンからは恩師ロペテギのもと、レアル・マドリーのユニフォームを身にまとうこととなった。

Goal_worldcup_article_banner

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
K・P・ボアテング「大きな夢が実現した」バルサ入りに歓喜…23日国王杯で早くもデビューか
次の記事:
PSGの相次ぐ中盤の離脱に…トゥヘルが補強を望む「この状況はとても、とても深刻」
次の記事:
元アルゼンチン代表SBプラセンテが語る“W杯制覇に必要なこと”とは?/独占インタビュー
次の記事:
アンリ監督、自身よりモナコの未来案じ…リーグ戦21試合で勝ち点15
次の記事:
バロテッリがマルセイユで23日にメディカルチェック&移籍発表へ…酒井宏樹の同僚に?
閉じる