レアルで苦境のイスコ、腰と首の痛みでCLアヤックス戦も欠場か

コメント()
(C) Getty Images

レアル・マドリーは、MFイスコの状態について声明を発表した。

8日に行われたリーガ第23節アトレティコ・マドリー戦で、招集外となっていたイスコ。サンティアゴ・ソラーリ監督は背中を負傷していると明かしており、状態が心配されていた。

そして10日、クラブは声明を発表。「検査の結果、急性の腰痛と首の痛みと診断された。経過は保留中である」と状態を明かしている。なおこの負傷により、13日のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦アヤックス戦は欠場する可能性があるようだ。

今季はリーグ戦での先発が5試合にとどまっており、ソラーリ監督との関係は修復不可能とまで報じられているイスコ。今回の負傷で、さらになる苦境に立たされている。

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる