リーベルファンがボカのバスを襲撃、複数の選手が負傷…コパリベルタ決勝の開始が後ろ倒しに

コメント()
Getty Images
ボカのバスをリーベルファンが襲撃したことにより、コパリベルタドーレス決勝第2戦のキックオフが1時間以上遅れる事態となった。

現地時間24日、コパ・リベルタドーレス決勝第2戦、リーベル・プレートvsボカ・ジュニオルスは、ボカ選手団の乗るバスが襲撃されたことにより、開始時間が遅れる事態となった。

リーベルのホームで行われるこの戦いは、クラブの南米王者を決める重要な一戦。現地時間18時キックオフの予定で、その1時間前に会場入りしたボカ選手団だったが、バスが襲撃される事態に。投石によってバスの窓が割られ、催涙スプレーによってボカの一部選手が病院に搬送され、ドレッシングルームでは6人の選手が嘔吐したと伝えられている。

ボカMFパブロ・ペレスは腕や目を負傷したことをSNSで公表。また、ボカの選手数人が負傷したことも確認されており、ボカのチームスタッフであるクリスティアン・グリバウド氏は「こんな状態で第2戦を戦うことは不可能だ。実際に選手数人が負傷している」とメディアに語っている。

南米サッカー連盟(CONMEBOL)はTV放映の都合上、試合を予定通り強行しようとしたとして、カルロス・テベスなどボカの選手から批判される状況となっている。試合開始さえ危ぶまれる中、結果的に試合開始時刻は現地時間19:15に後ろ倒しされることとなった。

コパ・リベルタドーレスの決勝は、ファン同士の対立が激しいとされる、ボカ・ジュニオルスvsリーベル・プレートのスーペルクラシコとなった。南米王者を決める大一番は、試合開始前から大荒れ模様となっている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
国王杯準々決勝の組み合わせが決定…5連覇を目指すバルセロナはセビージャと激突
次の記事:
香川真司の去就もついに決定?ドルトムントSD、戦力整理について「話を進めているところ」
次の記事:
日本が参戦するコパ・アメリカのポット分けが発表…組み合わせ抽選会は24日に開催予定
次の記事:
アンデルレヒトがMFジュリを獲得…ライバル出現も森岡亮太は「残留希望」か
次の記事:
3戦を振り返る森保監督「僕が言ったことだけでなく」…メディアにもオープンな姿勢を求める
閉じる