ユヴェントスMFが高速道路で事故、車は前面が大破も無傷…男性1人が救急搬送

コメント()
Getty
ユヴェントスのドウグラス・コスタが高速道路で交通事故に巻き込まれたが、ケガはなかった。

▶期間限定2ヶ月間無料トライアル実施中!サッカー観るならDAZNで。

ユヴェントスに所属するブラジル代表MFドウグラス・コスタが4日、高速道路上で交通事故に巻き込まれた。イタリア紙『ラ・スタンパ』など複数メディアが報じている。

D・コスタは現地時間4日の11時頃、イタリア北部ヴェルチェッリ近郊をトリノ方面に向かって高速道路を走行中、交通事故に巻き込まれた。28歳のブラジル人MFが運転していた四輪駆動車は、フロント部分が大破したものの、選手は奇跡的に無傷だった。

事故の詳細については、警察が捜査中だが、『スカイtg24』によれば、D・コスタの運転する四輪駆動車は、47歳の男性が運転する乗用車に衝突したと見られており、この男性はビエッラ市内の病院へ救急搬送された。

なおブラジル代表MFは、ホームで行われた2日のパルマ戦に先発出場していたが、筋肉系のトラブルを訴えて46分に途中交代していた。4日はユヴェントスの練習がなく、事故当時は1人でトリノへ戻る途中だった。その後、D・コスタは14時頃、インスタグラムを更新。「ハロー」とつぶやき、無事であることを報告している。

『ガゼッタ・デロ・スポルト』によれば、ユヴェントスでは過去にも選手の交通事故が発生している。2013年3月、ポルシェで走行中のDFマルティン・カセレスがトリノ市内で別の乗用車と衝突し、頭部を30針縫うケガを負い、3日間ほど入院している。

▶期間限定2ヶ月間無料トライアル実施中!サッカー観るならDAZNで。

DAZN2ヶ月無料

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる