ユヴェントス、マンジュキッチへのオファーを拒否…C・ロナウド獲得も重要性変わらず?

コメント()
Getty Images

ユヴェントスがクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチへのオファーを拒否している。イタリア『スカイ』が報じた。

マンジュキッチは今夏、クロアチア代表の一員としてロシア・ワールドカップ準優勝にっ貢献。味方のために守備で長い距離を走りながら、準決勝のイングランド戦、決勝のフランス戦でも得点をマークし、再び評価を上げている。

ドルトムントが獲得に興味を示していると伝えられたが、すでにユヴェントスはオファーを拒否した模様。ユヴェントスは今夏、クリスティアーノ・ロナウドを獲得し、最前線のポジション争いは激化すると見られるが、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は依然としてマンジュキッチを重要な選手だと考えているようだ。

マンジュキッチは2020年までユヴェントスとの契約を残しており、現在は32歳で、契約満了時は34歳となっている。

Goal_worldcup_article_banner

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

閉じる