バロテッリ、ニース残留が正式決定!マルセイユやナポリ移籍が報じられながら…

コメント()
Getty
復活したニースFWは今シーズンもフランスでプレーすることが決まった。

ニースはイタリア代表FWマリオ・バロテッリが2018-19シーズンもクラブに残ることを発表した。

昨シーズン終了後からバロテッリは、ニース退団が決定的だと報じられてきた。イタリア代表にも復帰した同選手に対して、マルセイユやナポリといったセリエA勢が獲得に興味を持つとされてきた。

さらに、バロテッリがプレシーズン中のトレーニングを無断で休んだり、退団したいと主張したことを受け、新たにチームを率いるパトリック・ヴィエラ監督が「残留することはないだろう」と厳しい言葉を発するなど同選手のクラブ内での立ち位置は微妙に。しかし20日、ニースは公式ウェブサイトにイタリア代表FWが残留するとの声明を出した。

「マリオ・バロテッリは今シーズン、ニースに残る。クラブとNo.9が2018-19シーズンもともに冒険を続けると発表する。マリオ・バロテッリはニースに残る決断を下し、クラブにその意思を示してくれた。この合意は月曜日(20日)の夜に承認された」

リヴァプールやミランで不遇の時を過ごしたバロテッリは、2016年夏にニースに加入。1年目にはチームの3位フィニッシュに貢献するなどこれまでの2シーズンで66試合に出場して43ゴールを挙げている。

▶リーグ・アン観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アジアカップ決勝T進出16カ国が出揃う!日本は中東のサウジと激突…前回対決は0-1で敗戦
次の記事:
カタールがE組連勝対決を制す!F組首位の日本とサウジが16強で激突…通算成績は8勝1分4敗
次の記事:
勝ち越しミドルの塩谷司「自信になる」…ボランチを組んだ青山敏弘らの声掛けに感謝
次の記事:
青山敏弘、広島時代に共闘した塩谷司のスーパー弾に「彼はあれが普通。だが、大舞台で出せるのは凄い」
次の記事:
武藤の同点弾をアシストした今大会初出場の室屋、「ここで負けるわけにはいかなかった」
閉じる