ニュース ライブスコア
セリエA

バロテッリにボローニャも関心、セリエA3クラブの争奪戦に?マルセイユは獲得を断念か

18:47 JST 2018/08/06
2018-08-06-italy-mario-balotelli
ニースのマリオ・バロテッリにボローニャなどセリエAの複数クラブが関心を示している。

ボローニャが今夏、ニースに所属するイタリア代表FWマリオ・バロテッリの獲得に関心を示している。イタリア紙『トゥット・スポルト』が5日、報じている。

バロテッリは2年前にリヴァプールからフリーでニースに移籍すると、本来のコンディションを取り戻し、2シーズン連続で2ケタ得点をマークした。ニースとはあと1年間の契約を残しているが、今夏の移籍市場において、去就に注目が集まっている。

代理人を務めるミーノ・ライオラ氏は、ボローニャに対しバロテッリの移籍を提案。2017-18シーズンを15位で終えたクラブは、真剣にイタリア代表FWの獲得を検討している。バロテッリにはこれまで、ボローニャのほか、トリノやパルマも関心を示しており、セリエAの3クラブによる争奪戦となりそうだ。

またフランス紙『パリジャン』によれば、日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユも獲得に乗り出していたが、交渉は暗礁に乗り上げている。マルセイユはバロテッリに対し、年俸700~800万ユーロ(約9~10億円)と破格のオファーを提示しており、移籍の決定は間近と見られていたが、長引く駆け引きを警戒してチェルシーで構想外となっているフランス代表FWオリヴィエ・ジルー獲得へ方向を転換しようとしているようだ。

果たしてバロテッリの争奪戦はセリエAの3クラブに絞られるのだろうか、今後の動向は注目されるところだ。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ