バルセロナ、デ・ヨング獲得へ個人条件で対抗…年俸20億円オファーを準備か

コメント()
ProShots

バルセロナはアヤックスのオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨング獲得に向け、年俸の高さで対抗するようだ。『Goal』の取材で明らかになった。

2016年のデビュー以来、大きな注目を集めるデ・ヨング。移籍には大きな金額のお金が動くと伝えられ、マンチェスター・シティやパリ・サンジェルマンが積極的な動きを見せる。中でもシティは7000万ユーロ(約87億円)+2000万ユーロ(約25億円)という破格の移籍金をアヤックスに渡す準備ができているという。

一方、デ・ヨングを将来のキープレイヤーと考えるバルセロナは、個人の条件で対抗するという。21歳のデ・ヨングに対し、年俸1000万ユーロ(約12億円)+ボーナス600万ユーロ(約7億円)という条件の契約を準備しており、選手本人を驚かせるオファーになると伝えられている。

一部ではバルセロナ移籍が第一希望とも伝えられるデ・ヨング。バルサからの破格オファーに首を縦に振るのだろうか。

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる