ニュース ライブスコア
セリエA

ナポリが半年間の交渉の末、伊代表FWを32億円で獲得…移籍金の一部はミランへ

15:40 JST 2018/06/12
De Laurentiis Verdi Napoli
ナポリは、ボローニャのシモーネ・ヴェルディの加入を発表した。

ナポリが11日、ボローニャからイタリア代表FWシモーネ・ヴェルディを獲得したことを、公式ウェブサイトで発表した。

ヴェルディはミランの下部組織出身で25歳。今シーズンは2シーズン目となったボローニャで34試合に出場、10ゴールを挙げた。ナポリは今冬の移籍市場においても、ヴェルディの獲得へ乗り出しており、移籍成立目前まで迫っていたが、実現せずに終わっていた。

あれから6カ月にわたる交渉の末、ヴェルディの加入が決定。ローマで行われたメディカルチェックを経て、正式契約に至った。「ナポリはボローニャからシモーネ・ヴェルディを完全移籍で獲得した。5年間の契約にサインした」と発表している。

なお『Goal』の取材によると、ボローニャへ支払われた移籍金は、総額2500万ユーロ(約32億円)で、半年前に提案された金額とほぼ同じとされる。しかしボローニャはヴェルディをミランから獲得した際、将来、選手を売却する場合に移籍金の20%を支払うことで合意している。このため500万ユーロ(約6.5億円)はミランの手に渡ることになる。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ