ニュース ライブスコア
ブンデスリーガ

ドイツ代表FWヴェルナー「僕はまだワールドクラスではない」…ステップアップは?

18:01 JST 2018/06/03
2018-06-03-werner

RBライプツィヒに所属するドイツ代表FWティモ・ヴェルナーは自身がワールドクラスではないことを認めている。ドイツ誌『ヴェルト』が報じた。

ヴェルナーは昨シーズン、ブンデスリーガで2位と躍進したライプツィヒでリーグ戦21ゴールと大爆発。ドイツ代表にも招集されると、今季はリーグ戦13ゴールと結果を残し、ロシア・ワールドカップのメンバー入りを果たした。

しかし、ヴェルナーは「僕はまだワールドクラスではない。僕にとってワールドクラスというのはロベルト・レヴァンドフスキ、ルイス・スアレス、アントワーヌ・グリーズマンといった選手たちだ」と話し、こう続ける。

「ワールドクラスの選手になるためには、おそらくもう一つ上の段階でプレーしなければならない。正直でいたい。ナビ・ケイタだって僕らと一緒ではワールドクラスになれないから、リヴァプールへ行ったのだろう」

一方で、バイエルン・ミュンヘンが獲得を狙ってるとも囁かれるヴェルナーだが、ステップアップの可能性については否定的だ。

「僕にはまだ4~5年学ぶ時間がある。それからワールドクラスになれると思うよ」

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ