トッテナム、12億円でデンベレの退団を許可か…来季ACLで浦和と対戦の北京国安へ

コメント()
Getty Images

トッテナムがベルギー代表MFムサ・デンベレの中国スーパーリーグ・北京国安移籍を受け入れるようだ。『スカイスポーツ』が報じた。

2012年から7シーズンにわたり、トッテナムでプレーするデンベレ。これまでに全公式戦249試合に出場する同選手は、今シーズン終了後に同クラブとの契約が満了を迎える。今夏にはフリーで移籍する可能性もある31歳のベルギー代表MFだが、どうやら今冬の中国行きへと大きく傾いているようだ。

近年、ケガに悩まされるデンベレは、インテル移籍なども一時は報じられていたが、移籍金の発生する今冬に同選手の売却を進めたいトッテナムは、北京国安から提示された900万ポンド(約12億円)程度のオファーを受け入れると考えられている。このまま交渉が順調に進み、デンベレが北京国安に加入することが決まれば、来シーズンのアジアチャンピオンズリーグでグループGに入る浦和レッズなどと対戦することになる。

一方、中盤の選手を失う可能性のあるトッテナムは現在、リヨンのタンギ・エンドンベレやワトフォードのアブドゥライエ・ドゥクレ、アヤックスのドニー・ファン・デ・ベーク、ボルシアMGのデニス・ザカリアなどの獲得を狙うと報じられている。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
ユヴェントス、ダルミアン獲得は断念か…カギとなる25歳MFが退団を拒否
次の記事:
搭乗飛行機行方不明のサラに元ナント指揮官ラニエリが祈り「サッカー界が団結するとき」
次の記事:
柴崎岳、準々決勝で対戦するベトナムを警戒「ここまで上がってくるだけの力がある」
次の記事:
「チャレンジャー精神で臨む」森保監督、ベトナム代表を高評価。「明日も厳しい試合になる」
次の記事:
バルセロナ、デ・ヨング獲得へ個人条件で対抗…年俸20億円オファーを準備か
閉じる