チェルシーがコバチッチ獲得を発表!レアル・マドリーから1年のレンタルで加入い

最終更新
Getty Images

チェルシーは9日、レアル・マドリーからクロアチア代表MFマテオ・コバチッチを獲得したと発表した。

プレミアリーグでは、毎年移籍市場終了の日に各クラブが大きな動きを見せる。今季からはリーグ開幕前に選手登録が締め切られるため9日が“デッド・ライン・デー”にあたり、多くのクラブが慌ただしく動き回っている。

そして、チェルシーはレアルからコバチッチを獲得したことを発表。1年間の期限付き移籍となった。なお、買い取りプションの有無は明らかとなっていない。コバチッチは、以下のように意気込みを語った。

「チェルシーにこれて、本当に嬉しいし興奮しているよ。信じられないような気分だ。クラブのためにベストを尽くす」

「僕にとって初めてのリーグで、最初はいつだってタフだ。だけど、コーチとチームメイトが助けてくれると確信している。素晴らしいシーズンになるのが楽しみだよ」

マウリツィオ・サッリ新監督は、中盤に新たな選手を求める発言をしていたが、指揮官の希望がかなった形となる。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores