チェフの後継者に?エメリ新体制のアーセナルがレノ獲得間近か

最終更新
コメント()
アーセナルがGKベルント・レノの獲得に迫っているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

アーセナルは、レヴァークーゼンに所属するGKベルント・レノの獲得に向けた交渉を進めているようだ。『スカイスポーツ』が報じた。

アーセナルは2017-18シーズン、GKペトル・チェフを正守護神としていたが、リーグ戦では何度か“らしくない”ミスを犯すなど、36歳という年齢もあって衰えが指摘されている。

新シーズン、2017-18シーズンに退団したアーセン・ヴェンゲル前監督の後任としてウナイ・エメリ監督を招へいしたクラブは、チャンピオンズリーグ復帰に向けてGKの変更にも着手しているようで、レノの獲得に迫っているとみられている。

現在26歳のレノは2017-18シーズン、レヴァークーゼンで公式戦38試合に出場。2018FIFAワールドカップ・ロシアのドイツ代表メンバーでは最終選考で漏れたものの、定期的に代表招集を受けている。

Goal_worldcup_article_banner

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
ファン・ダイク「S・ラモスは世界最高のCBじゃない。彼のようなやり方は避けていきたい」
次の記事:
バルダーノ氏、S・ラモスの強心臓を称賛「彼は絶滅危惧種。まるで自分がフットボールを発明したようだ」
次の記事:
デンベレ、バルセロナの練習を欠席した理由はテレビゲームのし過ぎか
次の記事:
ベロン氏、古巣マンチェスター・Uについて…「ファーガソン以降、適切な監督見つけられていない」
次の記事:
大分6年ぶりのJ1昇格!キャプテン馬場「J1でも戦えると思っている」
閉じる