シメオネ、リベルタドーレス国外開催を嘆く…会場ベルナベウは「そんなに熱狂的なスタジアムではない」

コメント()
Getty Images

アトレティコ・マドリーを率いるアルゼンチン人指揮官ディエゴ・シメオネ監督が、9日に行われたコパ・リベルタドーレス決勝セカンドレグ、リベール・プレート対ボカ・ジュニアーズがスペイン首都で行われたことを嘆いている。

シメオネ監督はレアル・マドリーの本拠地サンティアゴ・ベルナベウで行われたこの試合を生観戦。ハーフタイムには『モビスタールTV』とのインタビューに応じ、同一戦が母国アルゼンチンで開催されなかったことを残念がった。

「最も感動的だったのは、試合前に両チームのファンがイムノを歌ったことだった。この試合がマドリードで開催されたことは悲しい。この試合を見るべきだった人々が、そうできなかったことを考えるとね。私たちの国にとって悲しむべきことだ」

シメオネ監督はまた『FOXスポーツ』とのインタビューで、ベルナベウの普段の雰囲気についても言及。レアル・マドリーの試合では、ベルナベウが熱い雰囲気にはならないとの見解を示している。

「重圧を感じることなく、ベルナベウを訪れたのは初めてだよ。マドリードのフットボールファンが、こうした雰囲気を経験したことはない。特に、ベルナベウはね。このスタジアムはアトレティコ・マドリー、またはビルバオ、セビージャのように熱くはなく、もっと冷めているんだよ」

なお試合は3-1で、シメオネ監督が過去に指揮したこともあるリーベル・プレートが勝利。トータルスコアでも5-3とボカを上回り、南米王者に輝いている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
ユヴェントス、ダルミアン獲得は断念か…カギとなる25歳MFが退団を拒否
次の記事:
搭乗飛行機行方不明のサラに元ナント指揮官ラニエリが祈り「サッカー界が団結するとき」
次の記事:
柴崎岳、準々決勝で対戦するベトナムを警戒「ここまで上がってくるだけの力がある」
次の記事:
「チャレンジャー精神で臨む」森保監督、ベトナム代表を高評価。「明日も厳しい試合になる」
次の記事:
バルセロナ、デ・ヨング獲得へ個人条件で対抗…年俸20億円オファーを準備か
閉じる