イングランド、ロシアW杯へ23名発表!ケイン、デレ・アリらトッテナムから5人選出

最終更新
コメント()

イングランド代表は16日、ロシア・ワールドカップへ臨む23名を発表した。

エースのハリー・ケインやデレ・アリらトッテナム勢が最多となる5名選出され、レスター・シティで岡崎慎司の相棒であるジェイミー・バーディーも初のワールドカップへと臨むことが決まった。

一方で、代表常連メンバーとなっていたGKジョー・ハート(ウェスト・ハム)、MFジャック・ウィルシャー(アーセナル)はクラブでの芳しくないパフォーマンスから、本大会行きのメンバーから外れることとなった。

なお、グループGに入っているイングランドは、ロシア・ワールドカップでベルギー、パナマ、チュニジアと対戦する。

発表されたメンバーは以下のとおり。

GK
ジャック・バトランド(ストーク・シティ)
ジョーダン・ピックフォード(エヴァートン)
ニック・ポープ(バーンリー)

DF
アレクサンダー・アーノルド(リヴァプール)
ハリー・マグワイア(レスター・シティ)
ガリー・ケーヒル(チェルシー)
ダニー・ローズ(トッテナム)
フィル・ジョーンズ(マンチェスター・U)
ジョン・ストーンズ(マンチェスター・C)
アシュリー・ヤング(マンチェスター・U)
キーラン・トリッピアー(トッテナム)
カイル・ウォーカー(マンチェスター・C)

MF
デレ・アリ(トッテナム)
ファビアン・デルフ(マンチェスター・C)
エリック・ダイアー(トッテナム)
ジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール)
ジェシー・リンガード(マンチェスター・U)
ルーベン・ロフタス=チーク(クリスタル・パレス)
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)

FW
ハリー・ケイン(トッテナム)
マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)
ジェイミー・バーディー(レスター・シティ)
ダニー・ウェルベック(アーセナル)

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
ヴィラス・ボアス氏「パリSGに行かなかったのは間違いだったかも」過去の逸話を明かす
次の記事:
18歳にしてアッズーリ初招集…ピルロの後継者サンドロ・トナーリとは何者か?
次の記事:
エース残留に尽力したアトレティコ…グリーズマン「同僚や監督が家に来たことも」
次の記事:
マン・Cで好調のベルナルド・シウバ、ポルトガル代表チームから離脱
次の記事:
【原博実の超現場日記2018/第17回】この年代にもっと光が当たるようにしたい! Jユースカップ決勝・清水vs横浜FM
閉じる