ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

アスピリクエタがチェルシー通算300試合出場達成!マンC戦で残した見事なスタッツとは?

17:53 JST 2018/12/09
2018-12-08-azpilicueta

チェルシーDFセサル・アスピリクエタが、クラブ通算300試合出場を達成した。

2012年にマルセイユからおよそ880万ユーロ(約11億円)という移籍金で加入したアスピリクエタ。当時のジョゼ・モウリーニョ監督のもとで重宝されると、続くアントニオ・コンテ監督体制ではセンターバックも経験。今季就任したマウリツィオ・サッリ監督のもとでもリーグ戦全試合に出場し、さらにゲームキャプテンを任されるなど欠かせない存在となっている。チェルシーでは、プレミアリーグ2度優勝やFAカップ、リーグカップ、さらにヨーロッパリーグ(EL)優勝など多くのタイトルを獲得している。

そんなアスピリクエタは、8日に行われた第16節のマンチェスター・シティ戦にも先発出場。スペイン代表DFにとって、これがクラブ通算300試合目のメモリアルマッチとなった。

29歳のアスピリクエタは、首位を走るマンチェスター・Cとの一戦で見事なスタッツを残している。『Opta』によると、タッチ数(96)、敵陣内のパス(15)、デュエル数(21)、タックル数(13)、インターセプト数(5)、ブロック数(2)でチームトップを記録。対峙したレロイ・サネやラヒーム・スターリングを抑え、2-0の勝利に大きく貢献した。

アスピリクエタの奮闘もあり、王者マンチェスター・Cに今季リーグ戦で初めて土をつけたチェルシー。次節は敵地でブライトンと対戦する。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ