アジアカップ準優勝に本田圭佑や岡崎慎司がSNSで反応…後輩の戦いぶりから刺激

コメント()
Getty Images
アジアカップは決勝でカタール相手に1-3で破れた日本。大会後、本田圭佑と岡崎慎司がSNSで後輩の戦いぶりについてメッセージを発信している。

アジアカップ2019は、決勝で日本代表がカタール代表に1-3で敗れるという結果になった。準優勝に終わった日本代表について、ロシア・ワールドカップ後は代表から遠ざかっているベテラン勢がSNSで反応を示している。

ロシアW杯での代表引退を表明した現メルボルン・ビクトリー、本田圭佑は「日本代表のみんな、刺激をありがとう!俺もギアをあげてく!」と自身のSNSでツイート。12月中旬から負傷で戦列を離れている本田だったが、日本代表の戦いぶりから刺激を受けたようだ。

一方、レスターでは出場機会に恵まれていない岡崎慎司は『ツイッター』で次のようにつぶやいている。

「日本代表のアジアカップ全試合観た。変なプライドがなく泥臭くても勝とうとするチームはカッコよかったと思う。俺もプレーしたいと思った。同時に泥臭いだけでは勝負に勝てない厳しさを思い出した。戦術や運など考えれば原因はあるけど、選手なら力の無さを悔いるはず。俺も頑張ろう」

後輩たちの健闘を称えた本田と岡崎。アジアカップ決勝でカタールに1-3で屈した現日本代表の戦いぶりを見て、一発勝負の無情さや代表への愛着など、思うところがあったようだ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる