ニュース ライブスコア
セリエA

やはり長友佑都は完全移籍?インテル、ユーヴェ退団予定のアサモアと合意か

12:24 JST 2018/03/30
Kwadwo Asamoah 18112016
来シーズンに向けてインテルは、ユヴェントスを退団するクワドォー・アサモアの合意を得た。

今シーズン限りでユヴェントスとの契約が切れるMFクワドォー・アサモアが、インテルのオファーを受け入れたようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が29日、報じている。

すでに来シーズンを見据えて戦力アップを図るインテル。今シーズン終了後にユヴェントスとの契約が満了するアサモアとの交渉を進めているという。

インテルは29歳MFに対し、3年契約を提示した模様。元ガーナ代表もこれを受け入れたようだ。急転がない限り、アサモアはユヴェントスの契約を更新せず、シーズン終了後にフリーでインテルに加入する見込みとなった。すでにミラノ市内で家を見つけたとの報道もなされている。

アサモアには、ナポリやガラタサライも獲得に関心を示していたが、インテルが争奪戦を制することになった。ネラッズーリは、ラツィオとの契約を終えるDFステファン・デ・フライとも合意に至っているといわれ、フリーで2選手が加入することが決定的となった。

なお、アサモアは左サイドのウィングバックやサイドバックを主戦場としており、インテルからガラタサライに期限付きで加入しているDF長友佑都とポジションが重なる。インテルは現在、ガラタサライと長友の完全移籍について交渉を進めていると言われているが、ガーナ人MFの加入が日本代表DFの去就にどんな影響をもたらすのか注目されるところだ。

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ