決勝進出を懸けた死闘…後半にクロアチアが追いつき、勝負は延長戦に/W杯準決勝

シェア閉じる コメント

ロシア・ワールドカップは11日に準決勝が行われ、クロアチアとイングランドが対戦。試合は90分では決着つかず、延長戦に突入した。

試合はいきなり動く。5分、ゴールほぼ正面でアリがファールを獲得すると、キッカーはトリッピアー。右足で直接ねらったボールは、壁の上を通って枠に吸い込まれていった。イングランドが、得意のセットプレーから早速ゴールを奪う。

その後は、守るイングランドがカウンターからチャンスを作り、ペースを握って後半へ突入した。

後半は、互いにメンバーでスタート。前半と同じく、クロアチアがボールを持って前線に人数をかけていき、イングランドがカウンターをねらう展開となる。クロアチアは、パスミスや連携ミスが多く、なかなかスピードが上がらず自分たちのリズムで試合を進めることができない。それでも、モドリッチらを中心にボールを前進させ、ゴール前に迫る。64分には、モドリッチのクロスのこぼれ球をペリシッチが拾ってミドルシュートを放った。

すると、この流れでついに同点に追いついた。68分、右サイドのヴルサリコが低い位置からクロスを入れると、大外から飛び込んできたペリシッチが足を伸ばして合わせる。これがネットを揺らした。厳しいコンディションのクロアチアだが、懸命に食らいついていく。

試合はこのまま動かず、延長戦に突入。クロアチアにとっては、3試合連続の延長戦を戦うこととなった。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
浅野拓磨、フランス代表でW杯優勝の“兄弟”パヴァ―ルに祝福メッセージ…2年間ともにプレー
次の記事:
FC東京MF梶山陽平「もう一度ピッチで戦いたい」…今季J1出場なく、昇格目指す新潟へ
次の記事:
英紙がロシアW杯を総括…ベストゴールに日本沈めた電光石火のカウンター弾も
次の記事:
クリスティアーノ・ロナウド、ついにトリノ到着…ユヴェントスファンから熱烈な歓迎
次の記事:
クロアチア代表DFロブレン「チャンスだったのに…」W杯決勝での乱入者に怒り爆発
閉じる