乾貴士の加入にスペイン代表DF「ようこそクラック!」…元同僚の香川にもメッセージ

コメント
ドルトムントで香川の同僚でもあったバルトラがメッセージ。

ベティスへの入団会見を行った日本代表MF乾貴士に、新たな同僚となったスペイン代表DFマルク・バルトラがメッセージを送っている。

乾は12日、東京都内のスペイン大使館で異例の他国での会見を行った。そこには多くの報道陣も訪れ、背番号「14」も発表されて乾は意気込みを口にしている。そんな中、新たな同僚となったバルトラが自身のSNSでスペイン語と英語を交えて乾に言葉を送った。

「何を話したのかは聞いていないけど、ようこそクラック! 心配しないでね、シンジ(香川真司)。僕が彼の面倒を見るよ」

バルトラは2016年から2018年までドルトムントでプレーしていたため、香川とも同僚だった。またしても日本代表選手とともに戦うこととなり、乾のサポートを約束している。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
シメオネのブレない哲学「私はポゼッションよりも失点を減らすことを好む」
次の記事:
「大きな経験になった試合」風間監督が語る古巣・川崎Fから見習うべきものとは?
次の記事:
スペインサッカー監督委員会、昨季最優秀監督に柴崎岳所属のヘタフェ指揮官を選出
次の記事:
香川真司、リーグ戦選外からスタメンに!ホッフェンハイム戦メンバーが発表
次の記事:
モドリッチ、脱税による禁錮8カ月の罪を認める…スペイン紙報道
閉じる