サガン鳥栖加入の“神の子”F・トーレスとは…これまでのキャリアを振り返る

コメント
サガン鳥栖への加入が決まったフェルナンド・トーレスのキャリアを振り返る。

元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスが10日、サガン鳥栖に加入することを発表した。ここでは、F・トーレスの輝かしいキャリアを振り返る。

スペイン・マドリード州のフエンラブラダ出身のF・トーレスは、アトレティコ・マドリーのユースで才能を見いだされ、16歳でトップチームに昇格。2001年の5月にデビューを果たした。2002-03シーズンにはリーグ戦29試合で13得点を記録して台頭。

翌2003-04シーズンには19歳にしてクラブの主将に就任した。同シーズンは得点力に磨きがかかり、リーグ戦35試合で20得点をマークするなど、リーガ・エスパニョーラを代表するストライカーの一人として認知された。2004-05シーズン以降もコンスタントに得点を積み重ねて実績を積むと、2007年の夏にリヴァプール入りした。

■全盛期のリヴァプール時代

torres02

イングランドの地でも、F・トーレスはその実力を見せつける。両足だけでなくヘディング、ボックス外からのミドルシュートなど、多彩な得点パターンを披露。また、圧倒的な加速力とスピードを生かして最終ライン裏を取る動きは、プレミアリーグのストライカーの中でも屈指だった。リヴァプールでは初年度からリーグ戦24得点を記録。

端正な顔立ちである一方、気持ちを全面に押し出す熱さを持ち合わせる“生粋のファイター”は、瞬く間にリヴァプールサポーターのアイドルとなった。リヴァプールでは在籍した4シーズンで公式戦142試合に出場して81得点を記録し、素晴らしい得点率を誇った。

■チェルシーでCL優勝

torres03

2011年1月には、推定移籍金5000万ポンドでチェルシーに移籍。ブルーズではリヴァプール時代のような一貫したパフォーマンスを見せることができず、決定力にも陰りが見え始めたが、2011-12シーズンにFAカップとチャンピオンズリーグ(CL)優勝を経験。

CL準決勝、バルセロナとの2ndレグでは当時栄華を極めていたジョゼップ・グアルディオラのチームを絶望に追い込むダメ押し弾を決めた。チェルシーでは172試合に出場して45得点の記録を残した。

その後、2014年の夏にミラン入りした後、2015年1月には古巣であるアトレティコ・マドリーに1年半のレンタル移籍で復帰。2015-16シーズンはシーズンが進むにつれて調子を挙げ、リーグ戦30試合で11得点をマークした。このシーズン後に完全移籍を果たすと、その後の2シーズンは不動のレギュラーではなかったものの、いずれも公式戦45試合10得点の記録を残した。

■6つの主要国際大会に出場

torres04

また、F・トーレスはスペイン代表としても偉大な記録を残している。2003年9月のデビュー以来、通算成績は110試合の出場で38得点。出場試合数はスペイン歴代8位タイで、得点数はダビド・ビジャ、ラウール・ゴンサレス氏に次ぐ歴代3位だ。

また、2004年のユーロから2014年のワールドカップまで、6つの主要国際大会に出場。2008年のユーロ、ドイツとの決勝では両チーム通じて唯一のゴールを記録し、スペイン2度目の欧州制覇に大きく貢献した。

輝かしいキャリアを築いてきた“エル・ニーニョ”。全盛期の爆発的なスピードやスタミナはないものの、豊富な経験に裏打ちされたポジショニングセンスや相手最終ラインとの駆け引き、ポストワークから味方を使うプレーの巧みさなどはいまだに一流だ。Jリーグでのエル・ニーニョの新たな章がどのような物語になるか期待が高まる。

Goal_worldcup_article_banner

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
「説明する必要はない」モウリーニョ、ポグバを副キャプテンから外したことを認める
次の記事:
4試合ぶり先発も…岡崎慎司は地元紙ワースト評価に「試合に影響はなかった」
次の記事:
まさかの敗退に落胆するモウリーニョ「数人の選手は何も学んでいない」
次の記事:
アトレティコ、グリーズマン弾ら3発でウエスカに快勝!マドリーダービーに向けて弾み/リーガ第6節
次の記事:
大迫フル出場ブレーメンが3発快勝!バイエルンはドローで連勝「6」でストップ/ブンデスリーガ第5節まとめ
閉じる