ニュース ライブスコア
明治安田生命J2リーグ

水戸の躍進を支えた守護神、松井謙弥らを選出…ウイニングイレブン×DAZN『Fans' Choice: J.LEAGUE』vol.2

18:00 JST 2019/08/08
KONAMI_FCJ_vol2_Main
『Jリーグ Players of the Week』でコラボレーションを果たしたウイニングイレブンを運営するKONAMIとスポーツ・チャンネルのDAZN。 DAZNの公式Twitterで実施された『Fans' Choice: J.LEAGUE』の結果により、11選手がFPとしてウイイレアプリに登場。

  • KONAMI_FCJ_vol2_ジェフェルソン・バイアーノ

    ジェフェルソン・バイアーノ(モンテディオ山形)

    今季、リーグ戦で4位につける好調の山形をけん引するブラジル人ストライカーが、熊本雄太と坂元達裕の2人を抑えて前半戦MVPの座を獲得。今季はここまで23試合に出場し、5得点ながら、ジョーカーとして起用され勝ち点3をもたらすプレーも評価されている。

    FPとして登場することで、オフェンスセンス(69→80)や決定力(71→82)、プレースキック(60→67)などの能力値が大幅にアップ。ウイイレアプリでも得点量産に期待がかかる。

  • KONAMI_FCJ_vol2_松井謙弥

    松井謙弥(水戸ホーリーホック)

    今季の明治安田生命J2リーグの前半戦においてリーグ戦を大いに賑わせた水戸の躍進。悲願のJ1昇格を目指すチームを最後尾から支える守護神が、ゲームメーカーの茂木駿佑、守備の要として活躍した伊藤槙人(現・横浜F・マリノス)を抑えて1位に選出された。ここまで26試合にフル出場し、失点はリーグで2番目に少ない19。今年で創設25周年のクラブにとって、悲願達成のためには後半戦もこの男の活躍が鍵となる。

    GKセンス(74→91)やディフレクティング(77→94)、クリアリング(68→85)などの能力値がアップして登場するウイイレアプリでも、好セーブでチームを助けることができるか?

  • KONAMI_FCJ_vol2_大黒将志

    大黒将志(栃木SC)

    日本代表としても活躍した実績を誇るいぶし銀のストライカーが、西谷和希と藤原広太朗に大差の票数をつけて栃木の前半戦MVPに選出された。今季はここまで20試合に出場して、5得点・3アシストの成績を残しており、下位に低迷するチームで気を吐いている。

    前半戦MVPに選出されたことで、ウイイレアプリでは決定力が83→94にジャンプアップ、されにオフェンスセンス(72→83)や瞬発力(72→83)などの能力値も大きく上昇している。

  • KONAMI_FCJ_vol2_ファンマ・デルガド

    ファンマ・デルガド(大宮アルディージャ)

    今季開幕前にV・ファーレン長崎から加入した大型フィニッシャーが、河面旺成と奥井諒の2選手に大差をつけて大宮の前半戦MVPに輝いた。加入時の期待に応えるチーム最多の10ゴールを挙げ、チームは首位・柏レイソルと勝ち点差6の3位。昨季のプレーオフでの悔しさを払拭するためにも、この点取り屋にかかる期待は大きい。

    ウイイレアプリではFPとして登場することで、決定力(73→82)やオフェンスセンス(68→77)、さらに自慢のフィジカルコンタクト(83→92)が大幅にアップしている。

  • KONAMI_FCJ_vol2_クレーベ

    クレーベ(ジェフユナイテッド千葉)

    ポルトガルからやって来た背番号9がチーム得点王の船山貴之、そしてディフェンスリーダーの増嶋竜也を抑えて千葉の前半戦MVPに選出された。今季はここまで22試合に出場し、10ゴール・2アシストだが、ここ5試合で5得点の活躍。チームの不沈の鍵を握る1人としてさらなる活躍に期待だ。

    千葉の前半戦MVPに選ばれたことにより、オフェンスセンス(75→84)やショートパス(70→76)、決定力(73→82)など、主にオフェンス面での能力値が大幅にアップ。ウイイレアプリでもそのポテンシャルを発揮できるか?

  • KONAMI_FCJ_vol2_クリスティアーノ

    クリスティアーノ(柏レイソル)

    柏の大黒柱が守護神・中村航輔との大接戦を制して前半戦MVPに輝いた(他ノミネート選手は小池龍太)。ここまでリーグ戦26試合に全試合出場を果たし、8ゴール・9アシストの活躍。ストライカーとして、またチャンスメーカーとしても柏の攻撃陣を牽引した。

    ウイイレアプリでは決定力(72→81)やオフェンスセンス(74→83)に加えて、強烈なシュートを引き出すキック力(82→91)などの能力値が大きくアップしている。

  • KONAMI_FCJ_vol2_小池純輝

    小池純輝(東京ヴェルディ)

    今季、愛媛FCから加入したアタッカーが僅差で守護神の上福元直人と、プレーメーカーの佐藤優平の2人を上回り、東京Vの前半戦のMVPを獲得。リーグ戦ではここまで25試合に出場し、既にキャリアハイとなる8得点を記録。このパフォーマンスを継続し、チームを悲願のJ1昇格に導けるだろうか。

    ウイイレアプリ内ではオフェンスセンス(63→76)や決定力(66→74)、スピード(78→91)など、オフェンス面での能力値が大きくアップ。サイドからカットインやミドルシュートでゴール量産といきたいところだ。

  • KONAMI_FCJ_vol2_ロメロ・フランク

    ロメロ・フランク(FC町田ゼルビア)

    豊富な運動量と攻守に渡る献身性で,町田の中盤を支えるペルー出身のMFが、中島裕希と奥山政幸の2選手を得票数で上回り前半戦MVPに輝いた。今季はここまで24試合出場し、5得点・3アシストを記録。チーム得点数が23得点と苦しむ中で、チームトップの得点数を挙げて気を吐いた。

    ウイイレアプリにFPとして登場することで、決定力(63→71)やドリブル(70→83)、ボールコントロール(66→79)などの能力値が大きく上昇。より攻撃的な選手としてウイイレアプリ内でもゴールに絡む活躍に期待大だ。

  • KONAMI_FCJ_vol2_レアンドロ・ドミンゲス

    レアンドロ・ドミンゲス(横浜FC)

    横浜FCが誇るテクニシャンが、ディフェンス陣の要であるカルフィン・ヨン・ア・ピンと点取り屋のイバの2人を抑え、見事に前半戦のMVPに。ここまで22試合に出場し、6得点・5アシストを記録し、攻撃陣の柱としての活躍が光った。

    今回のFPでの登場により、ドリブル(75→84)やボールコントロール(80→89)、ショートパス(81→90)などの能力値が向上。より足元の技術に優れた選手へとパワーアップしている。

  • KONAMI_FCJ_vol2_ピーター・ウタカ

    ピーター・ウタカ(ヴァンフォーレ甲府)

    これまでJリーグで多くのチームを渡り歩いてきた経験豊富なストライカーが、その活躍を評価されて甲府の前半戦MVPを獲得。今季は24試合に出場し、リーグ6位タイの11ゴールを記録。その高いパフォーマンスがドゥドゥ、曽根田穣といったチームメイトらを抑えて1位に輝いた要因だろう。

    ウイイレアプリに期間限定でFPとして登場するウタカは、オフェンスセンス(81→90)やフィジカルコンタクト(64→73)、決定力(78→87)などの能力値が大きく上昇している。ウイイレアプリ内でも強靭なフィジカルを武器にゴールなるか。

  • KONAMI_FCJ_vol2_レオナルド

    レオナルド(アルビレックス新潟)

    今季、ガイナーレ鳥取から加入したブラジル人ストライカーが、カウエと高木善朗の2人を抑えて新潟の前半戦MVPに選出された。今季はここまで23試合に出場、12得点を記録してチームのエースとして君臨。チームは順位表で中位に位置するが、昇格争いに絡めるかはエースの爆発に懸かっている。

    ウイイレアプリでは、ドリブル(71→84)や決定力(75→88)、ボディコントロール(70→80)などの能力値が大幅にアップしてFPとして登場する。

  • Konami_Poll_Campaign

    ウイニングイレブン×DAZN『Fans' Choice: J.LEAGUE』キャンペーンとは

    本企画では明治安田生命J1・J2リーグの各クラブから、前半戦で活躍した3選手がノミネート(所属クラブは2019年5月17日まで在籍していたクラブが対象)。

    DAZNの公式Twitter上で実施されたファン投票(Fans' Choice)で1位となった選手たちが、"注目選手"として限定デザインでウイイレアプリ内に登場し、そのパフォーマンスを基に様々な能力値が向上するというものだ。配信時期と対象クラブは以下の通り。

    ■2019年8月1日 配信 対象クラブ
    札幌、仙台、鹿島、浦和、FC東京、川崎F、横浜FM、湘南、松本

    ■2019年8月8日 配信 対象クラブ
    山形、水戸、栃木、大宮、千葉、柏、東京V、町田、横浜FC、甲府、新潟

    ■2019年8月15日 配信 対象クラブ
    清水、磐田、名古屋、G大阪、C大阪、神戸、広島、鳥栖、大分

    ■2019年8月22日 配信 対象クラブ
    金沢、岐阜、京都、岡山、山口、徳島、愛媛、福岡、長崎、鹿児島、琉球

    ウイニングイレブンのダウンロードは こちら から。