ニュース ライブスコア
FIFAワールドカップ欧州予選

最速でのW杯出場権獲得のドイツ、メンバー27名発表…ヴォルフスブルクの22歳FWが初招集

5:43 JST 2021/11/06
20211008_Germany_FIFA World Cup Qualifier
【欧州・海外サッカーニュース】ドイツ代表の11月のW杯予選の2戦に臨むメンバーが発表された。

ドイツサッカー連盟(DFB)は5日、11月に行われるカタール・ワールドカップ(W杯)欧州予選の2戦に向けたメンバー27名を発表した。

ハンジ・フリック監督率いるドイツは先月、ホームでのルーマニア戦に2-1、とアウェーでの北マケドニア戦に4-0とそれぞれ勝利。その結果により、2試合残しグループJの首位フィニッシュが確定し、最速でのW杯出場権獲得が決まった。

そんなドイツだが、11日にはリヒテンシュタインをホームに迎え、14日にはアルメニアとアウェーで対戦。消化試合となったこの2試合に向けてヴォルフスブルクFWルーカス・ヌメチャを初めて招集し、10月のインターナショナルウィークでは招集外だったユリアン・ドラクスラー(パリSG)、ユリアン・ブラント(ボルシア・ドルトムント)、クリスティアン・ギュンター(フライブルク)、イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・シティ)、ケヴィン・トラップ(フランクフルト)がメンバーに戻った。

なおドイツのメンバー27名は以下の通り。

GK
ベルント・レノ(アーセナル)
マヌエル・ノイアー(バイエルン)
マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)
ケヴィン・トラップ(フランクフルト)

DF
マティアス・ギンター(ボルシアMG)
クリスティアン・ギュンター(フライブルク)
ヨナス・ホフマン(ボルシアMG)
ティロ・ケーラー(パリSG)
ダヴィド・ラウム(ホッフェンハイム)
アントニオ・リュディガー(チェルシー)
ニコ・シュロッターベック(フライブルク)
ニクラス・ジューレ(バイエルン)

MF/FW
カリム・アデイェミ(ザルツブルク)
ユリアン・ブラント(ドルトムント)
ユリアン・ドラクスラー(パリSG)
セルジュ・ニャブリ(バイエルン)
レオン・ゴレツカ(バイエルン)
イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・C)
カイ・ハヴェルツ(チェルシー)
ヨシュア・キミッヒ(バイエルン)
トーマス・ミュラー(バイエルン)
ジャマル・ムシアラ(バイエルン)
フロリアン・ノイハウス(ボルシアMG)
ルーカス・ヌメチャ(ヴォルフスブルク)
マルコ・ロイス(ドルトムント)
リロイ・サネ(バイエルン)
フロリアン・ヴィルツ(レヴァークーゼン)