W杯後7勝1分も…ブラジル代表チッチ監督は冷静「チームは至って普通」

コメント()
Thomas Eisenhuth/Getty

ブラジル代表のチッチ監督が、チーム状況や批判についてコメントした。

ブラジルは26日、チェコとの親善試合に臨んだ。前半に先制されたが、後半にロベルト・フィルミーノのゴールで追いつくと、途中出場のガブリエウ・ジェズスの2得点で逆転勝利を収めた。

ロシア・ワールドカップでは準々決勝でベルギーに敗れてベスト8に終わったブラジルだが、その後の親善試合では8試合で7勝1分と負け無しとなっている。チッチ監督はW杯後のチームについて問われると、「至って普通だ」と語っている。

「普通のことだ。形容詞を使わなければならないのならば、合成しすぎないように注意しよう。修正が可能な限り、普通のことなんだ。知っている選手と仕事をする時、物事はより簡単に流れる。クリエイティブ面では少し足りないが、我々は普通の状態だ」

親善試合の結果は良いものの、W杯の敗退や先日パナマ相手に1-1で引き分けたことを受け、ブラジルを批判する声も少なくない。それでも指揮官は意に介していないようだ。

「批判は誰でも出来る。自分の仕事に触れ、それに対処する方法を知る必要がある。道徳や教育に関する状況には対処できないが、それ以外は大丈夫だ。私は表に出ているし、反論するつもりもない。偽善的なものはない」

6月のコパ・アメリカ開催国のブラジルは、グループリーグでボリビア、ベネズエラ、ペルーと対戦する。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZN(ダゾーン)の解約・再加入(一時停止)の方法とは?
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など

Goal-live-scores

閉じる