ニュース 試合速報・結果
移籍情報

三笘薫、ブライトンへの復帰が決定! アーセナルの冨安と大晦日に日本代表対決へ

16:57 JST 2022/07/07
mitoma
【欧州・海外サッカーニュース&移籍情報】日本代表MF三笘薫がついにプレミアリーグ挑戦へ。

ブライトンは7日、日本代表MF三笘薫の復帰を発表した。

東京五輪後の昨夏に川崎フロンターレからブライトンに完全移籍した三笘は、A代表歴と労働許可証の影響でベルギーのロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズにレンタル移籍。2021-22シーズンは公式戦29試合に出場し、8ゴール4アシストの結果を残した。

昨年から今年にかけて、日本代表としてカタール・ワールドカップ(W杯)出場権獲得にも大きく貢献した25歳のウインガーは、晴れてブライトンへの復帰が決定。新シーズンにプレミアリーグに出場すれば、日本人として11人目の選手となる。三笘は自身のSNSを通じてブライトンユニフォームをまとう姿とともに「今シーズンからBrighton & Hove Albion FCでプレーすることになりました。夢であったプレミアリーグでプレーできる事を嬉しく思います。頑張ります!」とコメントしている。

また、現役でプレミアリーグに在籍している冨安健洋との日本代表対決にも期待が高まるが、2022-23シーズンは2022年12月31日の大晦日にブライトン対アーセナルの日程が組まれている。

2019年からイングランド人指揮官のグレアム・ポッター監督が率いているブライトンは、昨シーズンのプレミアリーグで、過去5シーズンの最高位となる9位でフィニッシュ。今シーズンはさらなる上昇を狙うことになる。