ニュース ライブスコア
アーセナル

アーセナルのU-21イングランド代表FWフォラリン・バログンがミドルズブラに武者修行へ

19:00 JST 2022/01/12
folarin-balogun-202201120830
【欧州・海外サッカーニュース&移籍情報】アーセナル(プレミアリーグ)のフォラリン・バログンは、今シーズンの公式戦4試合の出場にとどまっていた。

アーセナルのU-21イングランド代表FWフォラリン・バログンが、ミドルズブラへのレンタル移籍に合意したようだ。メディカルチェックを受診したのちに正式契約が結ばれる。

アーセナルのアカデミー育ちであるバログンは、2020年にトップチームデビューを果たすと公式戦6試合で2ゴールを挙げる活躍を見せた。さらに2021年には、新たに4年契約を結んでいる。

期待の若手として注目を集めるバログンだが、満足な出場機会は得られず、今シーズンの出場もプレミアリーグでの2試合にとどまっていた。

バログンに対しては、フランスのサンテティエンヌも獲得に興味を示していたが、チャンピオンシップ(イングランド2部相当)で7位のミドルズブラがレンタルでの獲得を決めた。

なお、ミドルズブラを率いるクリス・ワイルダー監督は、2020年にシェフィールド・ユナイテッドの指揮官を務めていた際に、バログンの獲得に動いていた。そのため、今回は2年越しの共演となる。

なお、バログンは今シーズンのFAカップに出場していないため、2月6日に予定されているマンチェスター・ユナイテッドとの4回戦に出場可能となっている。