M・ジョレンテがロドリの背番号を継承…マン・C行き報道が過熱

コメント()
(C)Getty Image

アトレティコ・マドリーは、やはりスペイン代表MFロドリゴ・エルナンデスの放出を避けることはできないと考えているのかもしれない。スペイン『マルカ』が報じた。

昨年夏にビジャレアルからアトレティコ・マドリーに移籍し、公式戦47試合に出場するなどフル稼働したロドリ(ロドリゴ・エルナンデスの愛称)。そのパフォーマンスは高く評価されており、現在ではプレミアリーグ王者マンチェスター・シティへの移籍がしきりに噂されている。

そんななか、アトレティコは20日にレアル・マドリーからMFマルコス・ジョレンテを獲得したことを発表。M・ジョレンテはロドリ同様に中盤の低い位置でチームに貢献できる選手であり、後釜確保のためのオペレーションだったと見る向きも強い。

そして、先日行われたM・ジョレンテの入団会見で、アトレティコのエンリケ・セレーゾ会長が背番号14のユニフォームを手渡し。この番号は2018-19シーズンにロドリが着用していた番号であり、マンチェスター・C行きの報道をさらに過熱させる会見となった。

もちろん、退団が発表されたアントワーヌ・グリーズマンが背負っていた「7」など、ロドリがより若い背番号を身に着ける可能性も否定はできない。しかし、現状は選手当人がクラブ側に移籍の意思を伝えたとの報道も飛び出している状況であり、『マルカ』は「アトレティコ・マドリーがロドリ退団のヒントを与えた」と伝えている。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる