ニュース ライブスコア
ラ リーガ

K・ナバス、今夏にレアル・マドリー退団へ…クラブが来季の正守護神にクルトワを選択

10:24 JST 2019/05/04
SERGIO RAMOS KEYLOR NAVAS REAL MADRID

レアル・マドリーのケイロル・ナバスが今夏、クラブから離れることになるようだ。スペイン『AS』が伝えている。

2014年からレアル・マドリーに在籍するナバスは、2シーズン目となる2015-16シーズンからレギュラーの座をつかむと、1度のリーガ・エスパニョーラ優勝、チャンピオンズリーグ3連覇などに守護神として貢献。しかし、ティボー・クルトワが加入した今シーズン、同選手は出番を失い、ここまでリーグ戦では9試合に出場のみとベンチを温める日々が続いた。

すると、3月中旬にジネディーヌ・ジダン監督がレアル・マドリーに復帰したことでナバスの状況は一変。クルトワの負傷による離脱も重なり、8試合中6試合でフル出場を果たすなど正GKの座を奪還したかと思われた。

しかし、ジダン監督が再就任してから初めて先発で起用されたラージョ・バジェカーノで、チームは敗れたもののクルトワはビッグセーブを見せるなど存在感を発揮。そして、同メディアによると、クラブは新シーズン以降、3500万ユーロ(当時約45億円)でチェルシーから獲得したクルトワを正守護神として起用する意思を、クルトワ本人に伝えた模様だ。

これを受け、ナバスのサンティアゴ・ベルナベウでの将来は一気に暗雲が立ち込める。昨年12月には2番手が続けばシーズン終了後にレアル・マドリーから離れる可能性があると認めていた同選手は、今夏の移籍市場での退団が大きく近づいたと目される。なお、退団が決まればコスタリカ代表GKはプレミアリーグに新天地を求める可能性が高いようだ。

今夏の去就が注目されるナバスは、最終的にどのような決断を下すことになるのだろうか。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の記事です