FC東京DFチャン・ヒョンスが中東へ…デゲネクやジョヴィンコ擁するアル・ヒラルに完全移籍

©J.LEAGUE

FC東京は13日、DFチャン・ヒョンスがサウジアラビアのアル・ヒラルに完全移籍することを発表した。

現在27歳のチャン・ヒョンスは、2012年に延世大学校からFC東京に加入。2シーズンでJ1リーグ40試合に出場した。14年からは中国スーパーリーグの広州富力へ完全移籍したが、17年夏にFC東京へ復帰。

昨季はキャプテンを務めてJ1で24試合・2得点の成績を残した。今季はここまで13試合にフル出場。FC東京の首位快走に大きく貢献していた。

移籍にあたりチャン・ヒョンスは以下のようにコメントしている。

 「シーズンの途中でチームを離れることは非常に難しい決断でしたし、心苦しいというのが正直な気持ちです。ただ、今は覚悟を持って、新たなチャレンジをしたいと思っています。移籍をして楽なことは何一つないと思いますが、東京での経験を活かし、培ったプレーや人間性をサウジアラビアでも発揮したいと思います。

そして、東京のファン・サポーターのみなさまには本当に感謝しています。申し訳ない気持ちもありますが、今シーズン東京がリーグ優勝を成し遂げ、トロフィーを掲げられるよう強く願っています。これからも常に東京の結果は気にかけていますので、タイトル獲得に向けて、引き続き東京の応援をよろしくお願いします」

アル・ヒラルは今季、元横浜F・マリノスDFミロシュ・デゲネクや、元イタリア代表FWセバスティアン・ジョヴィンコらを獲得するなど、大型補強に乗り出していた。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる