DAZNの解約・退会・一時停止・再加入方法を分かりやすく解説|ダゾーン

DAZNのロゴ
DAZN(ダゾーン)の退会・解約方法まとめ。iPhone、Android、Amazonなど端末別に紹介。一時停止機能や再加入方法についても解説する。

オフシーズンだから今は見たいスポーツがない。解約まではしないけど、一時的に利用を停止したい。そんなユーザーのニーズに応えるために、スポーツチャンネル「DAZN(ダゾーン)」では、一時的に利用を停止する機能を展開している。

今回は便利な「一時停止機能」について、契約内容・端末ごとに異なる退会・解約方法について紹介していく。

目次

  1. DAZN:一時停止機能とは?
  2. DAZN:退会・解約方法
    2-1. ウェブブラウザ
    2-2. iOS端末
    2-3. Android端末
    2-4. Amazon端末
  3. DAZN:再加入方法
  4. DAZN:番組表・関連記事

DAZN:一時停止機能とは?

DAZNでは退会・解約をせず、一定期間(最大6カ月間)利用を停止することができる。この機能を使えば視聴期間最終日から「一時停止」状態にできる。一時停止期間においては料金は発生しない。

6カ月以内に再開予定がある場合は、退会手続きを取るよりも一時停止機能を利用する方が便利だ。退会とは異なり、利用再開時に支払い情報を再度登録する必要もない。一時停止機能の設定は、ウェブブラウザを通じてのみ設定することができる。

一時停止の設定方法

  1.  マイ・アカウントにログイン
  2. 「ご契約内容」の「退会する」を選択
  3. 「一時停止します」を選択
  4. 「利用再開日」右枠のカレンダーを選択
  5. カレンダーから希望する利用再開日を選択
  6. 「一時停止します」を選択して完了

※完了後、登録しているメールアドレスに確認メールが送付される

一時停止対象外となるユーザー

以下の条件にあてはまるユーザーは、一時停止機能を利用することはできない。また、一時停止期間中は、ギフトコードの登録も行うことができない。一時停止期間中にギフトコードを利用したい場合は、DAZNカスタマーサービスまで問い合わせが必要となる。

  1. DAZN for docomo を契約している
  2. スポナビライブから移行した
  3. Apple経由(iTunes決済) で決済している
  4. Amazon IAP決済(アプリ内決済) で決済している 
  5. Google Play アプリ内課金で決済している
  6. 無料視聴期間中 
  7. ギフトコードを利用中

一時停止の変更

マイ・アカウントページから、「利用再開日」を変更することができる。変更方法は以下の通り。

  1. マイ・アカウントにログイン
  2. 「ご契約内容」の「再開日を変更する」を選択
  3. 「利用再開日」右のカレンダーを選択
  4. カレンダーからご希望の利用再開日を選択
  5. 「ご利用再開日を確認」を選択

一時停止の再開

マイ・アカウントページから、一時停止中の再開手続きを行うことができる。再開した場合は、視聴再開と同時に月額料金の請求が発生する。視聴再開日を基準として、次回支払日が更新される。

  1. マイ・アカウントにログイン
  2. 「視聴を再開する」を選択

一時停止から退会

マイ・アカウントページより、一時停止中の状態から退会手続きを行うことができる。

  1. マイ・アカウントにログイン
  2. 「ご契約内容」の今すぐ再開の下部「退会する」を選択

トップに戻る

DAZN:退会・解約方法

6カ月以上DAZNを利用停止する場合は退会・解約手続きを行うことになる。なお、DAZNでは退会しても次の支払い日まではDAZNの視聴を楽しむことができる。例えば、3月20日が次回の支払い日で、3月10日に退会手続きをした場合、3月19日まではDAZNの視聴が可能となる。

退会方法は決済方式によって、若干異なる。決済別の退会方法を紹介していく。

ウェブブラウザからの退会方法

  1.  DAZNにログイン
  2.  「メニュー」ボタンを選択
  3. 「マイ・アカウント」を選択して、再度ログイン
  4. 「登録情報」の中に表示されている「退会する」ボタンを選択
  5.  退会時の理由を記入(※サービス改善のため。記入なしでもOK)
  6. 「退会する」ボタンをクリックして完了。メールアドレスに退会完了メールが送付される

DAZN for docomoの退会方法

  1. DAZNにログイン
  2.  「メニュー」ボタンを選択
  3. 「マイ・アカウント」を選択して、再度ログイン
  4. 「登録情報」の中に表示されている「退会する」ボタンを選択
  5.  ドコモ公式サイトへ自動でリンク→解約手続き

iOS端末の退会方法

【iPhone、iPad、iPod touchの場合】

  1. 「設定」→「ユーザ名」→「iTunesとApp Store」と進む
  2.  画面上部に表示されている「Apple ID」をタップ
  3. 「Apple IDを表示」をタップして、ログインを実行
  4. 「サブスクリプション(登録)」をタップ
  5. 「DAZN」の表示から「サブスクリプション(登録)をキャンセルする」をタップして購読終了が完了

【MacあるいはWindowsのパソコンの場合】

  1. iTunesを開き、必要に応じてサインインを実行
  2.  メニューバーから「アカウント」→「マイアカウントを表示」と進む
  3. 「アカウント情報」ページを開き、「設定」→「管理」→「編集」と進む
  4. 「DAZN」を選択して、「登録をキャンセルする」をクリックして完了

【Apple Watchの場合】

  1. Apple Watch でApp Storeを開く
  2. 下にスクロールして「アカウント」を表示してタップ
  3. 「サブスクリプション」をタップ
  4. 「DAZN」をタップ。「サブスクリプションをキャンセルする」をタップ

【Apple TV 4KもしくはApple TVの場合】

  1. 設定画面を開く
  2. 「ユーザおよびアカウント」を選択し、アカウントを選択
  3. 「サブスクリプション」を選択
  4. 「DAZN」を選択し、「サブスクリプションをキャンセルする」を選択

Android端末の退会方法

Androidアプリを利用している場合は、アプリをアンインストールしても、定期購入は解約されない。そのため、Google Play Storeから退会手続き(定期購入の解約)を完了する必要がある。なお、Google Playアプリ内課金で登録の場合は、マイ・アカウントから退会(定期購入の解約)することはできない。

【Android端末の場合】

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、Google Play ストア[Google Play]を開く
  2. 正しいGoogleアカウントにログインしていることを確認する
  3. [メニュー]→[次へ]→[定期購入]をタップ
  4. 「DAZN」を選択
  5. [定期購入を解約]をタップ

【パソコンやiOS端末の場合】

  1. play.google.com  にアクセス
  2. 正しいGoogleアカウントにログインしていることを確認
  3. 左側にある[定期購入]をクリック
  4. DAZNを選択
  5. [管理]→[次へ]→[定期購入を解約]をクリック

Amazon端末の退会方法

Amazonアプリ内決済で登録の場合は、マイ・アカウントから退会(定期購読の解約)することはできない。また、Amazon Fire TVとFire TV Stickからの退会もできない。退会にはFIreタブレットか、ウェブブラウザから行う必要がある。なお、退会(定期購読の解約)を完了しても、次回請求日の前日まで視聴できる。

【Fireタブレット利用の場合】

  1. ホーム画面より「アプリ」を開く
  2. 右上「ストアアイコン」より「定期購読の管理」を選択
  3. 「自動更新をオフにする」を選択

【ウェブブラウザ(パソコン)の場合】

  1. Amazonストアへログイン
  2. 「アカウント&リスト」より「アプリライブラリと端末の管理」を選択
  3. 左側の「管理」タブ内の「定期購読」を選択
  4. DAZNの定期購読欄の右側にある「アクション」より「自動更新をオフにする」を選択

トップに戻る

DAZN:再加入方法

退会日以降に「マイアカウント」より「利用を再開する」をクリックすればいつでも簡単に再加入が可能となっている。なお、最初の無料視聴期間が終了する前に再加入すると、当初の無料期間が終了するまでは無料で視聴することができる。

トップに戻る

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

閉じる