ニュース ライブスコア
International Champions Cup

D・コスタ4発&退場と大暴れ!久保途中出場のレアルをアトレティコが7得点で下す/ICC

10:58 JST 2019/07/27
Real Madrid Atlético de Madrid ICC 27072019
久保は1-6とリードされた後半途中から出場。終了間際に強烈なミドルでゴールを演出した。

現地時間27日、インターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)が行われ、久保建英の所属するレアル・マドリードとアトレティコ・マドリードによるマドリード・ダービーが実現した。

レアルはルカ・モドリッチやエデン・アザールらが先発し、久保やカリム・ベンゼマ、中国移籍が取り沙汰されているギャレス・ベイルはベンチスタート。一方のアトレティコも、ジョアン・フェリックス、キーラン・トリッピアーといった新戦力を先発させた。

開始わずか1分、カウンターからJ・フェリックスのパスを受けたジエゴ・コスタがペナルティーエリア内右からシュート。ブロックに入ったセルヒオ・ラモスの足に当たって若干コースが変わり、これがゴール左隅へと決まってアトレティコがあっさりと先制する。

さらに8分、高い位置でボールを奪い返したサウール・ニゲスがペナルティーエリア内左から折り返し、中央に飛び込んできたJ・フェリックスが押し込んで追加点を挙げる。

早くも2点をリードしたアトレティコは13分、アルバロ・モラタが足を痛めてアンヘル・コレアと交代するアクシデントがあったものの、攻撃的な布陣でレアルを押し込んでいく。

すると迎えた20分、右サイドに開いたD・コスタからトリッピアーを経由してコケがエリア内に浮き球パスを通す。これを受けたコレアの振り向き様シュートがゴール左へと決まり、アトレティコが3-0と突き放した。

アトレティコの勢いは止まらず、28分にはラモスの不用意な浮き球パスを奪ったサウールのラストパスをD・コスタが冷静に沈め、4-0と大きくリードを広げる。

30分、レアルは消えていたルカ・ヨヴィッチに代えてベンゼマを投入。しかし、試合の流れは完全にアトレティコに傾いており、44分にはJ・フェリックスが抜け出しDFとの1対1をかわすが、シュートはGKティボー・クルトワがブロックする。しかし、こぼれ球を拾ってトーマス・レマルからボールを受けたD・コスタがエリア内で倒されてPKを獲得。これをD・コスタ自ら沈め、前半だけで5-0とした。

後半、ダニエル・カルバハルら3選手を投入したレアルだが、アトレティコの攻勢は変わらず。51分、J・フェリックスのスルーパスに抜け出したD・コスタがループシュートを沈めて6-0。コスタは4得点と大暴れ。

59分、左のショートコーナーからドリブルを仕掛けたアザールの折り返しをナチョが押し込み、レアルがようやく1点を返すと、62分に一気に5人を選手交代。ここで久保とベイルがピッチに立った。

直後、カルバハルとD・コスタが接触プレーを機に一触即発。両軍入り乱れる混乱の末、主審はカルバハルとコスタの両方にレッドカードを提示し、10人対10人の戦いとなった。

この騒動の直後、アトレティコも一気に9人を入れ替えるが、70分には入ったばかりのビトロが左サイドからカットインしてそのままゴール左隅へとシュートを突き刺し、アトレティコが7-1と再び6点差にする。

その後も若手選手が次々にビッグチャンスを作り出していくアトレティコに対し、レアルはベイルが気を吐いて意地を見せる。85分にはドリブルを仕掛けたナチョがエリア内で倒されてPK。これをベンゼマが沈めて7-2とした。

右のインサイドハーフに入った久保はあまりゴールに近い位置でプレーできず、パスの経由地点としての役割を担っていたが、89分に強烈なミドルシュートを放つと、これをGKがはじき、こぼれ球からのクロスをハビ・エルナンデスが押し込んで7-3とし、両軍合わせて10ゴールが生まれた大味な試合が幕を閉じた。

■試合結果
レアル 3-7 アトレティコ

■得点者
レアル:ナチョ(59分)、ベンゼマ(85分PK)、J・エルナンデス(89分)
アトレティコ:D・コスタ(1分、28分、45分PK、51分)、J・フェリックス(8分)、コレア(20分)、ビトロ(70分)

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です