ニュース ライブスコア
セリエA

A・サンチェスの2019年が終焉…代表戦で足首負傷し、手術を受けて3カ月の離脱へ

8:08 JST 2019/10/17
Alexis Sanchez Inter

インテルのアレクシス・サンチェスが3カ月程度の離脱を余儀なくされるようだ。

今夏にマンチェスター・ユナイテッドからインテルに期限付きで加入したサンチェス。すると、全公式戦4試合に出場して1ゴール1アシストを記録するなど復調の兆しを見せている。しかし、12日に行われたコロンビア代表との一戦で、試合終了間際に足首を負傷する。その後、チリサッカー連盟やレイナルド・ルエダ監督は、重傷の可能性があると認めていた。

そして16日、所属先のインテルはサンチェスがスペインで手術を受けたことを発表。これによると「アレクシス・サンチェスは今朝バルセロナに行き、ラモン・クガット医師の診察を受けた。そして、クラブのメディカルチームと同じ診断結果(左腓骨筋腱脱臼)で、左足首を手術することが決まった。午後に腓骨筋腱の手術が行われ、無事に成功している」と声明を出している。

なお、左足首にメスを入れたサンチェスが2019年のうちに復帰することは難しい様子。回復まで3カ月程度を要すると考えられており、再びピッチに立つのは早くても2020年以降になると予想されている。

サンプドリア戦で1ゴールを挙げ、古巣バルセロナ戦ではアシストを記録したサンチェスだが、このケガによりチャンピオンズリーグのグループリーグ残り4試合すべてに欠場することが決定。また、リーグ戦でも少なくとも年内10試合でプレーできない模様だ。

サンチェスの離脱はアントニオ・コンテ監督率いるインテルだけではなく、チリ代表、さらに選手本人にとっても大きな痛手と言えそうだ。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です