13戦無敗で迎える多摩川クラシコ。川崎Fの選手たちが語る首位・FC東京の攻略方法

コメント()
©J.LEAGUE

川崎フロンターレは14日の明治安田生命J1リーグ第19節でFC東京との34回目の多摩川クラシコに臨む。13試合無敗で3位につける川崎Fと首位・FC東京の勝ち点差は「7」。川崎Fにとってリーグ3連覇達成へ負けられない一戦だが、果たして首位チームをどう攻略するのか。選手たちが語る攻守のポイントとは?

■勝ち点差は「7」。逆転優勝へ負けられない一戦

kawasaki02.jpg

 まだシーズンは半分を過ぎたばかり。長いシーズン、1試合がすべてを決めるなんてことはありえないし、今回の場合、勝敗によって順位が入れ替わるわけでもない。34分の1。そうやってこの一戦を表現することもできるだろう。

 だが、そう簡単な話ではない。今回で34度目を迎えるライバル同士の一戦。1位と3位の直接対決だ。

  「“多摩川クラシコ”ということを踏まえると勝ち点はすごく大事だけど、それ以上の価値があるようなゲームになってくる」

 そう谷口彰悟が言い切ったように、この試合の勝敗がもたらすものは勝ち点3だけに限らない。3連覇を目指す王者にとって、ライバルとの上位対決は負けられない一戦となる。

 リーグ戦13試合負けなしと好調を維持しているように見える川崎Fだが、ここ5試合を見てみると、2勝3分と少し物足りない戦いが続いている。特にチームとして勝ち切れない試合が多く、複数得点はそのうち1試合のみ。攻撃的なサッカーを標榜する川崎Fを考えれば、納得のいく戦いができていないことがわかるはずだ。前節の鳥栖戦も、前後半を通して決定機は数えるほどで結果的にスコアレスドロー。負けていないからといって課題がないわけではない。

 だからこそ、この重要な一戦でもう一度、チームとして原点に立ち返る必要がある。谷口は「いかに自分たちが自信を持ってやれるか。それが自分たちのスタート」と語り、自分たちがやらなければいけないことに目を向けた。

  「このチームは攻撃でリズムを作るチーム。いい攻撃ができていれば、おのずといい守備につながる。やはりボールを取られることを怖がってしまうと難しい戦いになってくる。自信を持って、自分たちが攻撃して得点を取るんだという強い気持ちがないとFC東京のような相手は崩せないと思う」

■FC東京の鋭いカウンターをどう制御するか

kawasaki.jpg

 攻守のポイントを具体的に示せば、相手の強みの一つであるカウンターを怖がらずに、自分たち主導で攻撃を仕掛けていけるかに尽きる。カウンターを嫌って安全なパスを続ければ、相手の術中にはまってしまい川崎Fらしいパスワークを披露することができなくなる。

 したがって「いかにボールを握って中央から崩せるか。中央を閉められたらサイドに行けばいいし、あえて中に行くというのも大事になる」とボランチの田中碧が言うように、相手をしっかり見ながら急所を突いていくことがライバル攻略への一手となる。

 また、主将の小林悠はこう言う。

  「相手はブロックを作ってカウンターを狙ってくるかもしれないけど、それを怖がってはいけない。リスクを背負う時は背負って、人数をかけて攻めていきたい」

 チームとしてアグレッシブに、そしてチャレンジャーとして戦っていくことが勝利への近道となるはずだ。

 その上で、カウンターを浴びた時の対応をどうするか。ディエゴ・オリヴェイラと永井謙佑はフィジカルとスピードを兼ね備える厄介な相手。一人ではなく、チームとして止めることがカギを握る。

  「相手にはカウンターに出てくる人数、スピード、迫力がある。こっちとしてはカウンターを繰り出させないような攻守の切り替えの早さでボールを奪い切りたいし、戻ってくるスピードのところでもこっちが上回らないといけない。そこのハードワークというのは常に90分間通して求めていきたい」(谷口)

 近年、川崎Fは重要な試合や負けられない一戦を勝利してきたからこそ、2連覇という快挙を成し遂げることができた。再びここで勝ってこそ王者という凄みを見せる必要があるだろう。ディフェンスリーダーとしてチームをけん引する谷口は言う。

  「やっぱり今までどれだけ日々のトレーニングをレベル高くやっているか。そこのスタンダードの部分が結局、試合で差として出るのかなと感じている」

 自分たちがやってきたことに自信を持ってライバルを撃破する。逆転優勝のシナリオに向けて正念場の一戦に挑む。

文=林遼平

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる