10年ぶりスクデットへ向け…積極補強のインテル、23歳イタリア代表MFの獲得を発表!

コメント()
Getty Images

インテルは2日、サッスオーロからイタリア代表MFステファノ・センシを獲得したことを発表した。

昨季はセリエA4位に終わり、来季こそ10年ぶりのスクデット獲得を狙うインテル。新たにユヴェントスをセリエA三連覇に導いたアントニオ・コンテを新監督に迎え、DFディエゴ・ゴディンを獲得するなど、移籍市場で積極的な動きを見せている。

そして2日、インテルはサッスオーロからセンシを獲得したことを発表。買い取りオプション付きの期限付き移籍で加入することになる。複数メディアによると、ローン費用は500万ユーロ(約6億円)であり、買い取りオプションは2500万ユーロ(約30億円)になるようだ。

センシは、2013年に18歳でプロデビュー。しばらくはサン・マリノやチェゼーナでセリエB、C時代を過ごしたが、2016年にサッスオーロへ移籍し、21歳でセリエA初出場を経験。3シーズンで公式戦68試合に出場、昨年にはイタリア代表にも選出されている。

なお、インテルの補強はまだ続くようだ。すでにゴディン、MFヴァレンティーノ・ラザロの獲得を発表しているが、次のターゲットはFWロメル・ルカク(マンチェスター・ユナイテッド)とFWエディン・ジェコ(ローマ)と伝えられている。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる